瀬戸大橋を絡めて開通30周年記念花火を撮る

第53回さかいで大橋まつり 海上花火大会
今年は瀬戸大橋開通30周年記念花火と兼ねて
15000発と規模を拡大しての開催
打ち上げは坂出港中央ふ頭から





下津井側より四国を望む
お盆の帰省ラッシュで車が多い
ライトが帯状に四国まで続く
2018.08.11 撮影
output_comp9変換2 s
(2ショットをコンポジット処理  色温度:3600k WB補正:A3 M3)





小さっ!!!
output_comp1ss_20180812135243018.jpg




ならば少し大きく
output_comp6変換2 s




更にトリミング
IMG_8743トリ変s
関連記事
2018-08-12 15:21 : 花火 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

庭の訪問者

猛暑に負けず、忙しそうに花から花へ
暑いからと言って木陰で休む訳にはいきません




オオスカシバ
蛾の仲間です
名前の通り、翅が透けているのが特徴ですが、
花には止まらず、ホバリングしながらの吸蜜なので
肉眼では分かりません

SSを1/1250で撮ってみました
これなら翅がブレないので、透けているのが良く分かります

なんだか大きな口を開けたドラゴンに飲み込まれているように見えませんか
IMG_8017cr変換sブログ




アゲハ
こちらは花に止まるので撮りやすい
IMG_5072トリ変換s
関連記事
2018-08-08 14:26 : 生物 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

暑さ凌ぎに 3

下山キャンプ場近くにある大山夏山登山道
入り口からしばらく石段が続く
少し登ったが石段はきつい
若い時 槍ヶ岳、白馬岳等、3000m級の山々に登った
事はあるが、この歳ではとてもじゃないけど登山は無理

2018.08.04 撮影
IMG_4718変換s





「大山まきばみるくの里」から望む大山
放牧場にはヒマワリ、コスモスと夏と秋が同居
みるくの里特製ソフトクリームが美味しかった
IMG_7631cr変換トリ2 ss





蒜山ジャージランド
放牧場の一角にあるヒマワリ畑は殆どが枯れる寸前
高原とは言え、この時間帯での外は暑い

いつもは放牧場にいるジャージ牛の姿は見えない
このモー暑にモーたまらんと牛舎の中で昼寝だろうか
IMG_7686cr変換ss
関連記事
2018-08-07 21:48 : 蒜山 : トラックバック : 0 :

暑さ凌ぎに 2

この日最初の一枚
よく晴れており、棚田の向こうに大山がはっきり見える
稲も育ち、穂が出ている田んぼあり
2018.08.04 撮影
IMG_7483変換s





大山山麓のブナ林で撮り鳥
しばらく山道を登ったが、鳴声も聞けず
6月には賑やかだった囀りが、嘘のように静か

登る途中に大砲を構えていた人がいたので様子を
聞いたが、姿を見せないとの事

ゴジュウカラを確認出来ただけの撮り鳥だった

見上げたブナの木
緑の透過光が清々しい
IMG_7615cr変換sss





山乗渓谷不動滝
不動滝の手前には名物「流しそうめん」があり、
大勢のお客さんで賑わっていた

夏に何度か行った事があるが、以前より冷気は感じなかった
やはり猛暑で気温が高くなっているせいなのか
IMG_7721cr変換2s





滝を撮っていると下流の沢で賑やかな子供の声
振り返るとリバートレッキングを楽しむ子供達が沢を登って来た
そしてそのま滝の下へ
勿論専門のガイドさんが付き添っていた

ガイドさんと話しをしたら、滝の上流にも良い
撮影ポイントがあるとの事、次回行ってみたい
IMG_7764cr変換s





これはクーラーの中へ入ったよりは涼しいでしょう
と言うより寒いのでは・・・
子供達も楽しそう
夏休みの良い想い出ですね
この後、温泉に入り冷えた体を温めるとの事
IMG_7808cr変換トリタテ s


関連記事
2018-08-06 13:53 : 蒜山 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

暑さ凌ぎに

連日の猛暑 
もうすぐ収まるだろうと思っていたが、全くその気配無し
ならば暑気払いに大山、蒜山へ

御机→ 木谷沢渓流→ ブナ林での撮り鳥→ 
ミルクの里→ 大山寺→ 蒜山→ 不動滝の周遊コース

木谷沢渓流へは6月にも行ったが、
遅い時間だったので観光客も多っかた
今回は少し早めに出発したので、誰もいない
ゆっくり楽しみたいが、そんな余裕なし

渓流は肌寒いくらいの涼気、朝靄が立ち込めており、
絶好のチャンスだったが、・・・

以下同じような絵柄ですが





長靴の中にザブンと水が入り、我慢出来ないほど冷たかった!
木谷沢渓流にて  2018.08.04 撮影
IMG_7552cr変換s





IMG_7541cr変換s





IMG_7562cr変換ss





IMG_7505変換ss
関連記事
2018-08-05 17:37 : 蒜山 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

秋が楽しみ

庭にアゲハが飛んでいると、つい撮りたくなります
絵柄はいつも同じなんですがね
でも今日の野ブドウとアゲハは初めて
暑い中、チョウ、ハチが毎日来て交配作業です





2018.08.02 撮影
IMG_7238変換ss





蔓が庭のヤマボウシの上まで這い上がり、
行く所がないので垂れ下がっています
まだ花もあれば、結実している枝もあるが、
花全てが結実する訳でも無く、ほんのわずかな実りとなります

光沢があり、いろんな色の実が生るのが魅力で、
野山の宝石と呼ばれています
その中でも濃いブルーが好きなんです
まだ猛暑が続く毎日ですが、秋が楽しみです
IMG_7363変換ss




おまけ
木陰の方が涼しいと思うのですが・・・
IMG_7397トリ変s

関連記事
2018-08-03 12:04 : : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

大接近の火星を眺める

昨夜は火星が地球に最接近でした
と言うより地球が火星に追いついた訳ですから
地球が火星に接近したことになる?

小生、星空はたまに撮るが、天体に精通している訳でもなく、
撮る気は無かったが、22時からのニュースを見ていたら
観測している様子が放映されたので、急遽、庭に出て星空を眺めた

いつも観ている訳でもないので、近づいている違いも分らない
月が出ていたが思ったより星がはっきり見えた




空をブルーにしようと色温度を下げた上、露出プラス気味
だったので火星が白くなってしまった
やはり火星は赤く撮らなきゃ駄目ですよね
左上の明るいのが火星
WB:3200K
WB補正:B2
自宅にて 2018.07.31 撮影
IMG_6987変2sブログ




折角なので星を回してみた
しばらくは撮れるようです
35mm SS:10×139枚 コンポジット処理
output_comp1 ss





これが本来の色でしょうか
SS:5/2 少し流れています
これも問題ですね
500mm WBオート
IMG_4596トリ s
関連記事
2018-08-01 15:03 : 夜景 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ