孫に会いに東京へ / はとバス編


周遊型臨時寝台列車「四季島」を王子駅近くで
撮った後、東京駅の修復後の様子を見に東京駅へ

ヨーロッパ建築をモデルにしたように
見えますが日本独自の設計だそうですね
駅内部とは思えません

今まで何回となくここを通り抜けましたが、こんなに
まじまじと見上げて眺めたのは初めて
今更ですがこうなっていたんだ~
当時は上を見る余裕はなかったのだろうな~
IMG_4857 (2)変換s





外部もきれいに修復されています
駅正面の広場は工事中で囲いがしてあり
正面からは撮れません
IMG_4887変換s




羽田出発まで時間があり、さてどうするか?
そうだ! はとバスの2階建てオープンバス「オー・ソラ・ミオ」へ乗ろう
運行開始時にはニュースにもなっていましたが今でも人気のようです

<はとバスHPよりコピペ>
はとバスの2階建てオープンバス「オー・ソラ・ミオ」
TOKYOパノラマドライブ(レインボーブリッジ&銀座)
”屋根なし”のオープンバスで、大都市「東京」のダイナミックな
景観を楽しもう!迫力の高層ビル群や美しい街路樹。
桜や銀杏などの移りゆく季節の香り、
上空を飛ぶヘリコプター、ガードを行き交う電車の音。
そして爽やかな風・・・
東京を肌で感じる感動の旅をご体験ください。

このバスへ乗車した
IMG_5020変換s





今世間を騒がせている豊洲市場
人も車もありません
IMG_5187変換s





銀座四丁目あたり
屋根が無いので高層ビルもこの通り見通しがよいです
通勤していたビルを15年振りに見る事が出来て懐かしかったです
IMG_5238変換s





羽田空港での待ち時間に展望ラウンジから撮り空で閉め
中身の濃い今回の東京行だった
IMG_5388変換S



関連記事
2017-05-19 22:14 : 旅行 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ここかと思えば・・・・
🎶ここかと思えばまたまたあちら…○○な人ね。確か前日は西方の写真展に顔出して戴いてたはず。お礼を言う間もなく東の都におられたのですね。一秒も無駄にしない有効な、タフな中身の濃い撮影旅行録(孫面会?)を堪能させていただきました。在京の経験ないとあれだけのスポットを短期間には消化できないわな。それぞれの作品の素晴らしい出来栄えに当方も上京している気分にさせていただきました。ありがとうございました。
2017-05-19 23:53 : URL : 編集
No title
はとバス観光  いいでしょうね
迷走なく ポイント案内もあって。

 東京かぁ 岡山駅で もたもた老夫婦
東京駅なんて 歩けそうもないわぁ

  本当に お元気!! しっかり 東京時間
楽しまれて よかったですね(^^♪

 私は 変化のない日々 菜園かよいです~
2017-05-20 20:04 : たーちゃん URL : 編集
No title
 気候が良い時期にと思い緑化フェアもやっているので行きました

在京の経験があるとは言え会社との往復しか知らず、すいすいとは
いきません
路線図とにらめっこです
こちらのように車で現地へ横付けとはいかず乗り換えで歩くので
疲れますね

作品と呼べるようなものではありません
ただ撮っただけの記念写真です
2017-05-20 20:25 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
久し振りの人混みの中疲れますね
けっこう歩いたし、夜景撮影で遅くまでなので疲れましたが
まあ 好きな事をしているのですからね

今日は菜園も暑かったでしょう
熱中症にはご注意を

2017-05-20 20:32 : masa URL : 編集
東京駅
東京へは出張で何回か行きましたが、赤レンガの方は使ったことも見たこともありません。
家内から馬鹿にされていますが、おのぼりさんじゃ無くビジネスなんじゃ言ってます。

今度おのぼりさんやってみたいです。
はとバスからの景色最高でしょうね。
増してお孫さん連れては楽しいでしょう。
2017-05-22 05:26 : こーちゃん URL : 編集
No title
 こーちゃん
出張だとじっくり眺めることもないですよね
小生も天井を見上げたのは初めてです

観光といっても1時間ほどのドライブで車窓から眺めるだけですが
一度オープンバスに乗りたかったので・・・

見たことがある風景ばかりですが豊洲市場は初めてでした

月曜日だったので家内と二人でした
2017-05-22 20:22 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

管理者ページ