タコの恨み節


下津井のタコの天日干し
師走の風物詩となっていますが、タコにとっては御難の年の瀬

「なんで~~」と
タコの恨み節が聞こえて来そうです

倉敷市下津井港  2019.12.13 撮影
_MG_2306cr変換2s





下津井はタコ漁が盛んです
岸壁に積まれたタコ壺、昔は素焼きの陶器でしたが、いつ頃からか樹脂製に
_MG_2355変ss



2019-12-18 06:30 : 下津井 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
>昔は素焼きの陶器でしたが、
そうでしたね~!
25年前に山口県内の海上架橋現場で、地元の漁師の方たちに現場の監視業務をお願いして仲良くなりました!

タコ壺も軒下に山積みしてあり、使わないものを何個か貰って我が家の飾り物になっていますよ!
2019-12-18 15:43 : おじさん URL : 編集
入りよって出よってよー♪
下津井節のもの悲しい調子が好いです。

蛸壺に入りよって、出ようとしたら生け簀の中ならまだ良いが、あっという間に竹串で吊され、ほんと恨み節が聞こえてきそうです。
まだ干していたのですね。
この前行ったとき、漁師さんが海水温が下がらないからタコ漁はこれから言ってました。
2019-12-18 16:44 : こーちゃん URL : 編集
No title
いかれたのねぇ
数年前は 結構 あっちでも こっちでも
観られた光景ですが・・・


 うん 恨み節 聞こえてきます

 ♬ 何の因果で わしゃ 裸でさらされ
 師走風に ゆられて かなしやの~ かなしやの~
 とことん とことん ♬ アハッ
2019-12-18 18:36 : 峠 美千子 URL : 編集
No title
 おじさん
昔の陶器のタコ壺に貝殻がくっついており、風情がありました
貰ったのですか
小生、買ったことがありますが、けっこう高かったです

樹脂製は軽くて作業がし易いでしょうね
2019-12-18 18:47 : masa URL : 編集
No title
 こーちゃん
ぐるぐる見て回ったのですが、天日干しはここ一個所だけでした
撮っていたら後からカメラマンが次々にやって来て5人で撮影会でした
2019-12-18 18:50 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
タコも水揚げが減っているのでしょうかね
それとも売れないのか?
ここ一個所でしか見れませんでした
昨日までは元気で正月を迎えられると思っていたのに、・・・
何も悪い事はしていないのに日炙りの刑とは酷ですね
それを撮るほうがさらに酷かも
2019-12-18 18:56 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ