ベッキオ・バンビーノ

ベッキオ・バンビーノ(永遠の少年)なるクラシックカーラリーが開催され、
往年の名車75台が二日間に渡り岡山県内各地を走り抜けた

昨年はコロナで中止となったが、今年再開
毎年同じ参加者が多いのだろう、見慣れた車が次々と通過
何度見てもカッコイイですね




二日目は生憎の雨
晴れていれば瀬戸内の青い海と青い空で絵になるのだが・・・
手を振って応えてくれます
倉敷市 岩谷  2021.04.04 撮影
IMG_3657変s





IMG_3588 (2)変s





雨の中オープンカーは大変
IMG_3640crへん間 (2)s





次々にやって来ます
IMG_3698 (2)変s





ヘッドライトが濡れた路面を照らす
IMG_3735 (3)変ss
2021-04-08 19:10 : 未分類 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

撮り溜の中から

鳥ブログが続きます

少し前の撮り溜め





今季はルリビタキをよく見かけます
綺麗な成鳥
スマート ルリ君と
IMG_0859トリ変s





ふっくらルリ君 まん丸お目々
IMG_0591 (2)変s





背を見たかった
IMG_0912トリ変s





良く似ています
そうでしょう 親子ですから
ゴイサギ(上)とホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)
IMG_7708 (3)トリ変s





バン
見たのは昼ですが・・・
IMG_7276トリ変 (2)s





あっちへ行って!と羽を広げて威嚇するカルガモ
しょうがないな~と言いながら去っていくヌートリア
IMG_7261変s
2021-01-27 18:42 : 未分類 : トラックバック : 0 :

撮り鉄編 / 山陰撮影行

久し振りに晴れマークになっていたので山陰へ撮影行
毎年行っているが、今年は根雨のオシドリをパスして、下記行程で

①大山を絡めて撮り鉄
②安来市のコハクチョウ
③蒜山高原の雪景色



予報通りこれ以上ない天気
青空の雪景色にテンションが上がる
蒜山高原SA   2021.01.20 撮影
IMG_9876トリ変s





先ずは撮り鉄から
冠雪の名峰 伯耆富士(大山)を背景に伯備線「特急やくも」
今年の富士山は雪が少ないようですが、少し分けてあげたいくらい
IMG_0124変cr (2)s





山陰本線 普通列車
IMG_9997変 (2)s





特急 やくも
IMG_0063cr変 (2)s




山陰本線  特急 「スーパーおき」
IMG_0101変2s (2)
2021-01-21 20:45 : 未分類 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

新年明けましてお目出度う御座います


本年も宜しくお願い致します

2021年 元旦


IMG_7721変s
2021-01-01 06:00 : 未分類 : トラックバック : 0 :

明けましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します

     2020年 元旦 
_MG_3260cr変換トリs
 
2020-01-01 00:01 : 未分類 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

秋も終わりに


当地方今朝は風が冷たかったです
早いもので師走に入りました
一年が早いです

近場の名残秋風景



落ちて尚 命燃やして 師走入り
_MG_9103変s





幹線道路を2~3年前?いやもっと前から工事中ですが、一部盛り土だけの部分もあります
その盛り土がススキが原になっています
枯れ葉色が何とも言えません
_MG_9353変s




控えめな黄葉
_MG_9304s.jpg

2019-12-03 16:53 : 未分類 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

運が良ければ


すぐ近くで鳴声が聞こえても、中々姿が見えないキビタキ
少し待っていると目の前に来てくれました
運が良ければこういう時もありますね
葉被りですが・・・
IMG_8747トリ2変換2s



               
                 撮り置きですが記録として 

        キセキレイ                 センダイムシクイ
IMG_8468トリ変換2sIMG_1623トリ変換sssIMG_8545変s400IMG_5934トリ変換s
        キビタキ                   コサメビタキ
2019-05-21 06:30 : 未分類 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

立つ鳥跡を濁さず

5月3日、庭に掛けていた巣箱からシジュウカラの雛が巣立ちました

3月15日、巣作りしているのを見つけてから、
約2週間せっせと巣の材料となる苔を運んでいました
巣作り最後の頃は白い毛をくわえて運んでいました

途中、巣箱の中を見たかったのですが、ずっと我慢

巣立った翌日、もしや夜に帰って来るかも知れないと思い、
そのままにしておいたのですが、帰って来ませんでした
古巣での寝泊まりはしないいんですね

今日、巣箱をはずして、中を掃除、熱湯消毒して、又同じ場所に掛けました
来年も来てくれることを願いながら・・・

巣箱の中は思ったよりきれい、厚さ5cmくらいに苔をぎっしりと敷き詰めています
巣箱の穴から奥側に産卵したと思われ、何かの毛を敷いてあります
雛の糞は親鳥が外に持ち出していたのですが、卵の殻も持ち出していたのですね
立つ鳥跡を濁さずでしょうか

鳥の巣と言えば円形だと思っていましたが、ここでは丸くする必要がありません
これだけの苔をよく集めたものだと感心です
こんな狭い一間に7羽もの雛が育っていたとは・・・
さぞかし窮屈だったでしょう




巣箱の中  2019.05.05 撮影
IMG_0867トリ変s
2019-05-06 06:30 : 未分類 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

春の妖精

4月に入っても寒い日が続いていましたが、
今日は暑いくらいの暖かさでした
桜の花も一気に開花するでしょう
週末の桜の名所はどこも賑わうことでしょうね

桜撮影も兼ねて春の妖精カタクリの花を撮りに高梁へ

きれいに手入れされた斜面にぎっしりと
可憐な花を咲かせており見事でした




高梁市カタクリの里にて  2019.04.04 撮影
IMG_1234cr変換s





IMG_1215cr変換2ss





IMG_1251crトリ変換s





IMG_1527変換s
2019-04-04 21:48 : 未分類 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

迫力満点のブルーインパルス

瀬戸大橋開通30周年を記念イベントとして
行われたブルーインパルスによる展示飛行
一昨日、事前訓練のため、2機飛来したので撮りに行った

昨日は本番のため、小松基地から飛び立った6機が
編隊を組んで瀬戸大橋上空へ飛来した

前夜はどこで撮ろうかと地図とにらめっこ
鷲羽山頂上がベストだが、早く行かないと混雑し、
場所がなくなるので、結局児島観光港に決めた

皆さん思うことは同じで大勢の観客、カメラマンが来ていた
それでも場所は十分余裕があり、車で横付け出来るのが良かった

車内で待っている間、JR瀬戸大橋線も撮れて退屈しなかった
ここでは 「撮り鉄」「撮り船」「撮り空」「撮り鳥」を楽しみ、
帰りは通仙園のツツジを「撮り花」、まさに五目撮りの1日となった

で、肝心のブルーインパルスは・・・・・

飛来10分くらい後、機体の一部に不具合が発生したとの事で、
期待していた展示飛行は中止となり、小松基地へ引き返した

まさにトンボ返りならぬジェット返りとなったが、安全第一なので仕方ない
ニュースにはなっていないので無事帰れたのだろう
それでも青空に白煙を描きながら迫力満点の飛行を披露してくれた

以下同じような写真ですが




2018.04.08 撮影
IMG_4651CR変換s





IMG_2265cr変換21ss





これは1・4・1 編隊に変っている
IMG_2302cr変換s





一枚だけの風景絡み
展示飛行の時、風景絡みを撮ろうと思い、
機体のみを撮っていたのが悔やまれる
IMG_4663cr変換ssss





IMG_2294変3s





瀬戸大橋橋脚、瀬戸内児島ホテル、鷲羽山ハイランドが見えます
この上空を展示飛行してくれる予定だったが残念です
IMG_4555変換2 ss





この編隊は少し乱れています
ヒドリガモのようです
IMG_2346cr変換sssss
2018-04-08 23:12 : 未分類 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ