コシアカツバメ


腰が赤いのでコシアカツバメ
分りやすくて覚えやすい名前です
首も赤いですが、クビアカツバメとは呼ばないようです
ツバメに比べ尾が長いです



2020.06.23 撮影
_MG_4189トリ変s





しばらく遊んでもらいました
何枚も撮りましたが歩留まり悪し
でも面白い
_MG_4219トリ変s





喉から腹部にかけて斑模様です
_MG_4225トリ3変2s





_MG_4221トリ変s





コムラサキ
翅全体が紫に見える状態を撮りたくてリベンジ
高い所にいるので撮る角度も限定され、難しい
個体差もあるのだろうか
_MG_5320変トリs



2020-07-05 06:30 : : トラックバック : 0 :

特急つばめ号を撮ってみた


特急つばめ号を撮ってみた
と言っても撮り鉄ではなく撮り鳥

低空飛行しているツバメです
殆どがゴミ箱行きとなるが、撮っていると面白い  

特急つばめと言えば国鉄時代の蒸気機関車が牽引していた、
「特急つばめ号」を想い出す(相当古い)
蒸気機関車の煙り除けにツバメマークが付いていました
民営化後も名称は引き継がれ、今では九州新幹線に使用されています





特急つばめ
さすがに早い
2020.05.27  撮影
IMG_0301トリ変3 ss





こんなに早くて餌は見えるのか!
IMG_0410トリ変換ss





コサギの婚姻色
いつもは目先が黄色だが、この時季はほんのりと
ピンク色に染まり、一杯飲んだよう
IMG_0342変トリs





トリミングするとよく分る
IMG_0342変トリ3 s
2020-05-27 19:30 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

ギョギョシギョギョシの大合唱

この時季、どこの葦原へ行ってもギョギョシギョギョシの大合唱が聞こえます
決して綺麗な声とは言い難い、カエルの鳴き声に似たオオヨシキリの囀りです
何もそんなに大きな声で鳴かなくても良いと思うのですが・・・

大きな声がすぐ近くで聞こえるのですが、葦原の下にいるので姿が見えません
辛抱しながら待っていると、時々下から出て来て
葦の穂に止まり、大きな口を開けて精一杯囀る姿を見せてくれます



2020.05.25  撮影
IMG_0255トリ3s





IMG_0166トリ2変換s
2020-05-25 19:46 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

緑と野鳥の囀りと


久し振りの山歩き
新緑が濃さを増していました
そして青い鳥もお出迎え
黄色い鳥は鳴き声だけでご挨拶

緑と野鳥の囀りに癒されました
やはり自然は良いですね



2020.05.08 撮影
_MG_2394変ss





_MG_2436変s





きれいな鳴き声でお出迎え
今季初見初撮りのオオルリ
IMG_8772トリ変s





IMG_8848変s





IMG_8955変s





クロツグミ
こちらも今季初見初撮り
オオルリに負けじと綺麗な囀り
背景が悪いですが証拠写真です
IMG_8553トリ変3s





トチノキの花にアオスジアゲハ
IMG_8991トリs
2020-05-08 20:54 : : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

今季初のキビタキ

4、5日前から朝のウォーキングコースでキビタキの鳴き声が聞こえていました
以後、カメラを持って毎朝、歩いていたのですが、姿は確認出来ませんでした

今朝はかなり近くで聞こえていたので、近づくと飛び立ったのか、
鳴き声が遠くになり、又そちらへ近づくと飛翔が見えた

更に鳴き声の方へ移動して、しばらく目を凝らしていると何やら遠くに
黄色が見えたので、取り敢えず撮って見たら、豆粒キビタキが撮れていた

今季初です



大トリミングで   2020.04.26 撮影
IMG_7465トリへんかんsブログ





イソヒヨドリ オス
同じコースにいました
人なつっこくて、近づいても警戒距離を保ちながら、飛び去ることはありません
IMG_7243変s





IMG_7241トリ変s





メスもいました
オスに比べるとメスは地味すぎます
IMG_7358トリs





IMG_7346トリ変s
2020-04-26 11:50 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

最近の撮り鳥


先日、夏鳥目的で山へ
キビタキが近くで囀っていたが、姿は確認出来ず

最近撮った常連さんでも



カワセミの求愛
せっせとプレゼントを渡し、気に入られようと頑張っていますが、彼女の返事は・・・
IMG_6146トリ変換s





更なるプレゼントを捕りに行って来ま~す
IMG_6148トリ変換2s





菜の花畑で採餌中のカワラヒワ
IMG_6365トリ変換s





キセキレイ
虫をくわえていますが、食べる様子もなく、あちらこちらへ
IMG_6846トリ2変s





IMG_6821トリ変換s





IMG_6930トリ変換ss
2020-04-20 18:36 : : トラックバック : 0 :

桜見物には早かった

桜見物には少し早かったホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)
親とは似つかぬ色をしています
なので別名?
イノシシのウリ坊と同じですね

2~3年で成鳥になるようですが、その間に親と
同じ白と藍色に変わっていくのでしょうね
でも中間での様子は見た事がありません

2020.03.25 撮影
IMG_5067変s





今日は一日中冷たい雨でした
鳥さん達はどうしているのでしょう
お陰で写真の整理が捗りました
最近の撮り溜です


ルリビタキ
先日ですがまだいました
_MG_0036トリ変s





IMG_4692トリ変2s





椿三十郎ではありません
逆さイナバウアの椿目次郎さん
IMG_4754変換s





ちょっと強面のカワラヒワ
IMG_4803トリs
2020-04-01 11:07 : : トラックバック : 0 :

婚姻色になっていました

いつも無愛想な顔をしている(小生の主観)アオサギですが、
この時季のオスは婚姻色に変身
さあ~お洒落して相手探しでしょうか





婚姻色のアオサギ
足は赤く、口バシはピンクに染まっています
2020.0321 撮影
_MG_0641変2s





トリミングしてみました
きれいです
_MG_0520変換3トリs





「無愛想な顔と言ったカメラマンはあなたですか!」
「綺麗に撮ってよ」
と言っているのか・・・

ハイ それなりに 
_MG_0544トリ縦変換ss





「それなりにでは駄目よ」

いつもと違うひょうきんなポーズを見せてくれました
_MG_0596変2s

2020-03-29 18:38 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

久し振りのニュウナイスズメ


新緑の枝垂れ柳にニュウナイスズメが来ていました

久し振りです

オスはスズメよりコントラストが強いです  

2020.03.25 撮影
_MG_1847トリ変換3s





_MG_1810トリ変ss





柳に跳び付くのはカエルだと思っていましたがメジロも
_MG_1866トリ変換s





まだイカルもいました
残った実をついばんでいます
IMG_5195変換s





こちらは地表に落ちた実を
IMG_5224トリ変換s





シメもまだいました
IMG_5247変換トリs
2020-03-26 17:41 : : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

サクジローの飛翔


サクジローの飛翔が不発だったのでリベンジ

優雅に
花から花へ
2020.03.08 撮影
_MG_5695トリ変2s7501





優雅な飛翔を狙っているいる場合ではありません
こちらでは激しい空中戦
可愛いメジロですが気性は荒いようです
_MG_4821トリ縦henn s





キック攻撃
この場合の漢字は飛び蹴りでしょうね
_MG_4820トリ変2トリs


2020-03-09 15:49 : : コメント : 16 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ