それぞれの秋

最近の山歩きで撮り溜めていたそれぞれの秋を




実りの秋
栗の実は弾け、稲穂は黄金色、間もなく収穫
IMG_5337変s





食欲の秋は人様だけではないようです
シジュウカラが柿の実を時間無制限食べ放題で爆食
この先当分食べられますね
IMG_6122トリ変s





メジロがアケビを啄んでいましたが、鳥にも好みがあるのでしょうか
目にするのはいつもメジロばかり
IMG_5459トリ変s





コゲラ
シジュウカラ君、メジロ君は実りの秋で、美味しそうなのを食べているね~
おいらは木を突いているばかりで疲れたよ
虫を探している場面しか見た事がありませんが、木の実も食べるようです
IMG_6335トリ変s





渡りの秋
渡りの途中に日本へお立ち寄り
この子にとっては秋を満喫する時間はありません
間もなく旅立ちです
コサメビタキ
IMG_3845トリ変2s





高鳴きの秋
この時期、あちらこちらで「キー キチ キチ キチ」と甲高い鳴き声が聞こえてきます
縄張りを主張している「モズの高鳴き」です
この鳴き声を聞くと深まりつつある秋を感じます
IMG_6838トリ変s
2020-10-14 06:30 : : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

明日はお立ちか

今朝の山歩き
カタカタと春の囀りとは違う鳴き声

エッ まさか キビタキ?
しばらく探すと木々の間に黄色い個体
まだ いるんだ~
いろいろ場所を変えながらモデルになってくれました

そろそろ旅立ちですね
お気を付けて



2020.10.09  撮影
IMG_5957トリ変2s





IMG_6026トリ変s





IMG_5972トリ変s
2020-10-10 06:00 : : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

今季初撮り

いよいよ冬鳥の季節
近くの川には早くもヒドリガモが来ていました
一番早く来て、一番遅くまでいます

遠路はるばるいらっしゃ~い

これからはいつでも見られるヒドリガモですが、
今季初撮りということで




彼岸花を絡めてみました
2020.10.03  撮影
_MG_1335トリ変s





_MG_1332トリ変s





_MG_1530変s



2020-10-04 06:00 : : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

う~ん 難しい

今朝の山歩き
渡り途中のエゾビタキ???(ウ~ン 多分)
いつも悩みます

コサメビタキ、エゾビタキ、サメビタキは判別が難しいです
顔が小さい割に目が大きくて可愛い
2020.09.13 撮影
_MG_7452トリ2変換s





_MG_7376トリ変換s





_MG_7360変3s
2020-09-13 19:30 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

明日はお立ちか


今朝もウォーキングを兼ねて撮り鳥
昨日サンショウクイがいた場所には姿なし
しばらく歩いていると、前方で少し色が違う鳥が飛び立ったが、鳴かないので見つけ難い
しばらく探すとキビタキ、慌ててシャッターを押すもワンチャンスだった

春以降見ていなかったので久し振り
旅立ち前の挨拶か
又会う日まで
2020.09.10 撮影
IMG_2743トリ変換2s





ルリタテハ
どこにいるか分りますか?
木に似た斑模様で判りづらい
IMG_2827s.jpg





華麗なる変身
翅の表は蝶きれい
IMG_2840変s





道端でバッタリ
IMG_2872変ss
2020-09-10 16:48 : : トラックバック : 0 :

いつ見てもスマート

台風一過、日中は未だ暑いですが、朝夕は凌ぎやすくなりました
渡りの季節になりましたね
先日の山歩きでは、出会いが無かったのですが、もしやと思いこの日も山歩き

すると常連さんとは違う鳴き声が・・・
サンショウクイが群れて立ち寄っていました
間もなく旅立ち、お気を付けて

山椒の実を食べた時、舌がヒリヒリしますが、
サンショウクイの鳴き声は「ヒリリリ、ヒリリリ」
と聞こえるので「山椒喰い」の名がついたようです
山椒の実が好きな訳ではありません

それなら「唐辛子喰い」でも良かったのではと思いますが・・・
まさか名前をつけた人が唐辛子の辛さを知らなかったのかも

でも唐辛子を食べたほど大げさ鳴き声ではなく、
丁度山椒くらいのヒリヒリした感じの鳴き声です(笑)
面白いですね

久し振りの鳥UPです




いつ見てもスマート
コロナ太りは無さそうです
2020.09.08 撮影
_MG_6728トリ2変s





_MG_6791変トリ2s





常連さんも
エナガ
IMG_2675トリ変s





ヤマガラ
6048トリ変s
2020-09-09 18:34 : : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

コシアカツバメ


腰が赤いのでコシアカツバメ
分りやすくて覚えやすい名前です
首も赤いですが、クビアカツバメとは呼ばないようです
ツバメに比べ尾が長いです



2020.06.23 撮影
_MG_4189トリ変s





しばらく遊んでもらいました
何枚も撮りましたが歩留まり悪し
でも面白い
_MG_4219トリ変s





喉から腹部にかけて斑模様です
_MG_4225トリ3変2s





_MG_4221トリ変s





コムラサキ
翅全体が紫に見える状態を撮りたくてリベンジ
高い所にいるので撮る角度も限定され、難しい
個体差もあるのだろうか
_MG_5320変トリs



2020-07-05 06:30 : : トラックバック : 0 :

特急つばめ号を撮ってみた


特急つばめ号を撮ってみた
と言っても撮り鉄ではなく撮り鳥

低空飛行しているツバメです
殆どがゴミ箱行きとなるが、撮っていると面白い  

特急つばめと言えば国鉄時代の蒸気機関車が牽引していた、
「特急つばめ号」を想い出す(相当古い)
蒸気機関車の煙り除けにツバメマークが付いていました
民営化後も名称は引き継がれ、今では九州新幹線に使用されています





特急つばめ
さすがに早い
2020.05.27  撮影
IMG_0301トリ変3 ss





こんなに早くて餌は見えるのか!
IMG_0410トリ変換ss





コサギの婚姻色
いつもは目先が黄色だが、この時季はほんのりと
ピンク色に染まり、一杯飲んだよう
IMG_0342変トリs





トリミングするとよく分る
IMG_0342変トリ3 s
2020-05-27 19:30 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

ギョギョシギョギョシの大合唱

この時季、どこの葦原へ行ってもギョギョシギョギョシの大合唱が聞こえます
決して綺麗な声とは言い難い、カエルの鳴き声に似たオオヨシキリの囀りです
何もそんなに大きな声で鳴かなくても良いと思うのですが・・・

大きな声がすぐ近くで聞こえるのですが、葦原の下にいるので姿が見えません
辛抱しながら待っていると、時々下から出て来て
葦の穂に止まり、大きな口を開けて精一杯囀る姿を見せてくれます



2020.05.25  撮影
IMG_0255トリ3s





IMG_0166トリ2変換s
2020-05-25 19:46 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

緑と野鳥の囀りと


久し振りの山歩き
新緑が濃さを増していました
そして青い鳥もお出迎え
黄色い鳥は鳴き声だけでご挨拶

緑と野鳥の囀りに癒されました
やはり自然は良いですね



2020.05.08 撮影
_MG_2394変ss





_MG_2436変s





きれいな鳴き声でお出迎え
今季初見初撮りのオオルリ
IMG_8772トリ変s





IMG_8848変s





IMG_8955変s





クロツグミ
こちらも今季初見初撮り
オオルリに負けじと綺麗な囀り
背景が悪いですが証拠写真です
IMG_8553トリ変3s





トチノキの花にアオスジアゲハ
IMG_8991トリs
2020-05-08 20:54 : : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ