秋の堂々川公園

福山市神辺町で開催されている神辺美術協会写真部主催の写真展に行った
写友Sさん他、多くの知り合いの方も出展されており、いずれも傑作揃い

ついでに堂々川公園に寄って見た
ここには江戸後期に造られた石積みの砂留め郡が現存しており、
国の登録有形文化財に指定されている
中でも6番砂留めは国内最大級である

砂留め群周辺には赤、白、黄など多種の彼岸花が咲き、
夏にはホタルが乱舞する公園としても有名
彼岸花は残念ながら終盤ではあったが、多くの見物客が訪れていた





彼岸花は色あせていたので、ススキを絡めて秋の風情を 
6番砂留めにて  2019.10.04 撮影
_MG_1759トリ変換s





近くにオニバスの花が咲いているとの事だったので
行ったが、花ビラを閉じていた
紫色のきれいな花が咲くのだが残念

写真を撮られていた方に聞くと、昨日は
多く咲いていたのに何故?と首をひねっておられた
_MG_1861変換ss





葉の直径は?
カルガモの翼長が30cmなので比べて見ると、大きいのは直径1,5mくらいはあるのだろうか
_MG_1809変換s

帰りは井原線で撮り鉄も

2019-10-05 16:41 : 風景 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

赤、赤、赤、・・・彼岸花


今日から10月
周辺の景色は秋を感じますが、まだまだ暑いですね
いつになったら涼しくなるのでしょう

遅れていた彼岸花も咲き揃いました
車で少し走った所にある里山風景です




咲いたばかりでしょうね
鮮やかな赤でした
2019.09.28 撮影
IMG_2967変換s





IMG_3090 s





_MG_0593変換2 s





IMG_3029s.jpg





IMG_2891 s





IMG_3044ブログs375IMG_3280 s375



2019-10-01 18:27 : 風景 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

白いそばの花に赤い彼岸花

明日は彼岸の中日
律儀にこの頃には咲く彼岸花
ところが今年は咲くのが遅いようですね

美咲町の赤そばを撮りに行く道中、群生で咲いている所は見当たりませんでした
1個所だけまとまって咲いていたので、青空を背景にアップで撮ってみました

2019.09.19 撮影
_MG_8825変換ブログ s





やはり撮り鉄は欠かせません
白いそばの花に朱い列車  津山線にて
_MG_8886cr変換2ブログトリ ss





こんな高い所に咲いています
_MG_8792変換 s





ススキも入れて
_MG_8583変換s





棚田の近くに咲いていたツリフネソウ
_MG_8471変換s


2019-09-22 10:54 : 風景 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

高原の秋風に揺れる赤い花

美咲町山間部の棚田に咲く赤そばの花

高原の秋風に揺れていました

毎年行くのですが、年々作付が減少しており、休耕田が目立ちます
赤そばを植えてあったのは一枚の田のみでした

2019.09.20 撮影
_MG_8619変s





朝見たうろこ雲と同じ様な雲が広がっており、秋を感じます
_MG_8741変換2 ss





_MG_8607変換2 s





普通のそばも植えてありますが、これも作付面積は減っているようです
ここでは赤白競演を見る事が出来ました
_MG_8700変換s





近くには日本棚田百選に選ばれている 大垪和西の棚田があります
稲刈りはほぼ終っていました
先客が棚田風景を眺めていました
_MG_8562変換 s
2019-09-21 15:04 : 風景 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

海外旅行へ~

久し振りの海外旅行は大型客船で
船に乗るのは何年振りかな~
岸壁から離れ港が次第に遠くなります

2019.09.17 撮影
_MG_7500s.jpg





デッキへ上がり写真を撮っていると、あっと言う間に到着
牛窓港からフェリーで7分の船旅
牛窓には度々行きますが、前島は初めてです
特に何があると言う訳ではありませんが、
以前から気になっていたので行って見ました

フェリーのデッキから撮影です
_MG_7681変s





島では黒猫ちゃんが笑顔でお出迎え
_MG_7511s.jpg





車で島を一周
コスモスが揺れていました
島にはキャンプ場もあり、ビーチもあるのですが、今は釣り客だけで誰もいません
チヌ狙いでしょうか
_MG_7615削除s





島の頂上に展望デッキがあります
頂上近くまでは車で行けますが、5分ほど歩きます
展望デッキからは360度の大パノラマ
近くに小豆島、その向こうに四国の屋島も見えます

これは展望デッキから見えた牛窓方面です
_MG_7576s.jpg




どっちを向いても海、海、海、海
_MG_7532s375.jpg_MG_7705変s375_MG_7595トリs375_MG_7598トリs375

2019-09-17 22:01 : 風景 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

秋は確実にすぐそこまで


9月に入っても残暑厳しい毎日ですが、秋は確実にすぐそこまで



実りの秋  2019.09.04 撮影
IMG_4230s.jpg





木陰ではグループで画を描いている人達
芸術の秋でしょうか
萱葺き家の土間に入るとひんやりと涼しい
IMG_4066s.jpg





秋の身近な果物といえば柿でしょうかね
長い竹棒で採ってはおやつ代わりでした
IMG_4113s.jpg





五重塔周辺の稲も育ち、穂が出ているところもありますが、
赤米の穂は未だに出ていません
今月15日には赤米フェスタが開催されますが、
当日までに赤くなるのでしょうか
IMG_4156 s



2019-09-05 16:28 : 風景 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

鳥人間


王子が岳山頂にパラグライダーのテイクオフポイントがあります
この日も次々にテイクオフ、空から見る瀬戸内海の風景は格別でしょうね

体験フライトの看板がありましたが20分 8000円 
これって高いの?安いの?
安くても体験は遠慮します
インストラクターが同乗し、操縦してくれるとの事です





生憎の曇天で瀬戸大橋も霞んでいました
天気の良い日にリベンジです
2019.08.25 撮影
IMG_2122変換s





この日は10機?飛んでいましたが、ぶつかる事はないのでしょうか
IMG_2000s.jpg





空中散歩を楽しんだ後は、渋川海岸に降りるそうです
IMG_1970変換s
2019-08-26 18:56 : 風景 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

戻っていた清流 / 天神峡


昨年の西日本豪雨で、当倉敷市では小田川とその支流の
堤防決壊で、真備町が甚大な浸水被害を受けました

あれから1年が過ぎ、決壊個所は復旧しました
その小田川の上流にある天神峡、秋は紅葉がきれいです
所用で近くまで行ったので少し回り道をして寄ってみました

天神峡は流木も土砂も片付けてあり、以前と同じ風景
そして穏やかな清流では家族連れが水遊びを楽しんでいました

残念だったのは橋の少し下流の水深があった場所
澄み切った濃いブルーだったのですが、土砂が埋まって
浅瀬になり、その色を見る事が出来なかった事です

2019.08.05 撮影
IMG_7779変換s





水遊び、魚捕り、カニ捕り、浮き輪での川下りと楽しみも多彩です
IMG_7767変換2角度3s





静かな山間に子供達の歓声が響き渡っていました
IMG_7743変換6s





自然の中での体験、夏休みの良い想い出になることでしょう
IMG_7759変換s





川沿いの山に群生していたリコリスサンギニア?
IMG_7687変換s
2019-08-07 06:30 : 風景 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

真夏?

山中の静かな池で釣りを楽しむ若者

真夏とは思えない光景




2019.08.03 撮影
IMG_7143変換s




IMG_7119トリ変4ss
2019-08-03 17:27 : 風景 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

雨に歩けば

本当によく降ります
買い物の待ち時間に雨風景でも




緑がしっとり  2019.07.19 撮影
IMG_4244変S





立ち止まって何を?
IMG_4283変トリ2s





雨に歩けばまた楽し
IMG_4280変2s





ポツリポツリと雨模様
IMG_4259トリ変77s


2019-07-20 16:01 : 風景 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ