花から花へ

当地方は未だ梅雨入りしていません
庭の花も雨を待っています

春先に比べ庭の花も少なくなりましたが、蝶が花から花へと舞っています
好き嫌いなく、どの花からも吸蜜します
アゲハも来るのですが、ツマグロヒョウモンが追っ払うので撮れません


IMG_6833変2s





常緑のヤマボウシ
葉が見えないくらい花を咲かせています
IMG_6529トリ変3s



花から花へと忙しく飛び回ります
IMG_6698トリsIMG_6804トリsIMG_6973tori sIMG_6640トリ変s


IMG_6914トリsIMG_6875変トリsIMG_6761トリ変換2sIMG_6542トリs
2019-06-24 21:18 : 生物 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

ヒメジョオ~ンがお好きでしょう~

草むらに繁茂しているヒメジョオン

ベニシジミはこの花がお好きなようで必ずいますね

見ると足下に5~6頭いたのでモデルになってもらいました


IMG_4285トリ2変s





IMG_2852トリcr変更s





IMG_3302トリ変換3 s
2019-06-21 17:42 : 生物 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

庭の訪問者達


庭の花も賑やかになってきました
花が咲くと訪問者も増えます

先日はブルーベリーの花にブンブンとたくさんのミツバチ達
彼等が来ないと美味しいブルーベリーも実らないので有り難いです

花と一緒に撮ってみました



羽化したばかりのきれいなナミアゲハです
IMG_7348トリ変換s





ミツバチ、見えますかね
IMG_8467変換ss





IMG_7255変s





IMG_7735変換2s





シジュウカラ
子育て真っ最中ですが、間もなく巣立ちです
IMG_8156トリ変換ss





最近は庭の虫をよく食べるので大助かりです
IMG_7832トリs

2019-04-30 06:33 : 生物 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

チョウラッキー

シミジミ眺めると、ジミなシジミチョウ
毎日、庭で数多く飛んでいます

飛んでいる時はグレーとブルーが交互に見えます
そうなんです
翅の表はグレーで裏はブルーなんです

そのブルーを一度撮ってみたいと思っていたのですが、
中々翅を開いた状態で止まってくれません
でも、この頃は何故かよく開いて止まっています




きれいなブルーです
2018.10.10 撮影
IMG_6689cr変換トリs





幸運にも飛んでいる時のブルーも撮れました
丁度翅を一杯開いた状態です
しかも雌雄のツーショットで
これをチョウラッキーと言うんですかね
IMG_6755cr変換トリ ss





IMG_6729crトリ変換s





この日はホウジャクとオオスカシバもやって来た
IMG_4547crhennkannトリ s





これはオオスカシバ
ホシホウジャクと良く似ています
翅がハッキリ見えますが、ホバリングしながらの吸密です

幼虫が時々トネリコの葉を食べていますが、
太さ1cm、長さ5cmくらいあり、緑色、ちょい苦手です
IMG_6626cr変換ss
2018-10-17 07:00 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

いろいろな出会い


ウォーキング兼撮り鳥で公園を歩いていると、渡り途中のコサメビタキ? 
コサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキ 遠くからだと見分けがつきません
PCで拡大しても尚難しい
2018.10.13 撮影
IMG_7045トリs





公園の通路にハンミョウがいました
初めて見ましたが鮮やかですね
2cmくらいの小さな虫です
なので可能な限りトリミングで
IMG_7164変トリ s



光の加減により色が違って見えます
IMG_7149トリs





そしてアサギマダラ
この日は違う場所でも見かけました
こんな事ってあるんですね

向こうからやって来て頭上を通過した後、
空高く舞い上がり山の方へ飛んで行きました
たまたまカメラを持っていたので、すぐに撮ったのですが、
ピントが合わず駄目でした
青空を舞うアサギマダラ、撮りたかったな~
折角のチャンスだったのに・・・

この公園で見たアサギマダラ
飛んでは花も無い地上へ降り、そして飛んでの繰り返し、
翅も傷んでおり、かなり弱っている様子

でも最後は何処かへ飛んで行ったが・・・
果たして・・・?

先日、フジバカマの花園をヒラ~リ ヒラ~リと
優雅に舞う光景を見たばかりだけに、この光景は
落ち葉と相まって、なんだか哀愁を感じました
IMG_6968変2s


IMG_6954変s





天気が良かったので下津井へ
堤防の上では太公望がのんびりと糸を垂れていた
以前はここでよく釣ったものだが、最近はご無沙汰
IMG_7838cr変換s
2018-10-16 07:00 : 生物 : コメント : 9 : トラックバック : 0 :

久しぶりのベニシジミ

7月に庭のセイヨウニンジンボクに止まっていたベニシジミ
その後、伸びた枝を切り、しばらく見かけなかったので
心配していたが、先日ジニアに止まっているのを見つけて一安心
撮っていても遠くへは逃げず、ジニアの周りをヒラヒラ
しばらく遊んでもらいました

翅が綺麗だったので羽化したばかり?
庭で羽化してくれていたのなら嬉しいのですが・・・

フジバカマも咲いているので、今はアサギマダラを
待っているのですが、これはちと無理かな
先日、近くの山には来ていたのに

2018.10.07 撮影
IMG_4576cr変換ss





IMG_4848cr変換s





IMG_4627cr変換トリ2s

2018-10-12 07:00 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

優雅に舞っていたアサギマダラ

庭のフジバカマが咲き始めたので、
近くの山へ行って見た
予想通り、今年も来ていたアサギマダラ
フジバカマの上をヒラリヒラリと優雅に舞っていた

謎が多い神秘的なチョウ
この、か細い体で海を渡るとは!!
なんだか愛おしさを感じる





出来たら我が家のフジバカマにも来て欲しい
2018.10.04 撮影
IMG_3657cr変換トリsss





IMG_3431変トリ ss





IMG_3585トリ変sss





IMG_2655変トリ s


2018-10-05 06:30 : 生物 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

幸せを呼ぶ青い蜂

地域によっては絶滅危惧種に指定されているルリモンハナバチ
毎年、近くの山に来るので行ってみました

希少種なので見かけることが少なく、
見つけると幸せになれると言われています
ブルーの縞模様がきれいです





女郎花の花に一匹だけいました   2018.09.17 撮影
IMG_7911cr変換トリ s





IMG_7971cr変換2トリ s





IMG_7932cr変換トリ2 s




カマキリがファイティングポーズをして狙っています
この後、カマキリが跳びかかりましたが、捕獲失敗
ルリモンハナバチも負けてはいません
カマキリに向かって交戦
しばらくバトルが続きましたが、ルリモンハナバチは他の花へ
カマキリはルリモンハナバチが女郎花に来ることを知っているのでしょうね
IMG_7995cr変換トリ s


(いずれもトリミングしています)


2018-09-21 06:30 : 生物 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

どんな花にも

降ったり止んだりのスッキリしない天気が続きますね
何処へも出かけられず、こういう時は庭頼みです
アゲハに遊んでもらいました

ルコウソウに  2018.09.15 撮影
IMG_6695トリ3 s




どんな花にも来るんですね
IMG_6729トリ変 s




カマキリも写っていました
IMG_6716トリ変s
2018-09-15 13:54 : 生物 : トラックバック : 0 :

可愛いクロマルハナバチ

白賀渓谷に群生していた白い花、
ハチとチョウが花から花へと忙しそう




ミツバチにしては大きいし、阪神カラーのモコモコの毛に
覆われており、クリッとした大きな目が可愛い!
あまりの可愛さに何枚も撮った
ネット検索すると「クロマルハナバチ」だった
IMG_5709cr変トリ s





IMG_5744cr変s





同じ花にいたカラスアゲハ
IMG_5663変s





そしてクロアゲハ?
IMG_5554s.jpg





ツリフネソウ
IMG_4957cr変換 s





秋間近
紅葉が始まっていた
IMG_4988cr変換s
2018-09-08 16:14 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ