長旅の途中 アサギマダラ

今日はこの秋一番の秋晴れ、爽やかです
こんな天気が続けば良いのですが、週末には
台風19号が日本を直撃するようなので心配です



先日フジバカマの群生地へ行ったら一頭が待っていてくれました
前回はすぐに飛んで行きましたが、今回はじっくり撮れました

台風を知っているのかアサギマダラ
何処へ避難するのでしょう
無事、旅を続けて欲しいです

2019.10.07 撮影
IMG_3674トリ変換s




IMG_3641変換ss




IMG_3620変換s



他のチョウ達もフジバカマがお好きなようで
IMG_3266トリ変換2s



IMG_3576トリ変換s350IMG_3601トリ変換s350

IMG_3700ブログs350IMG_2854トリs350
2019-10-09 11:13 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

今年もお立ち寄りです


渡りは鳥だけではありません
海を渡る蝶として知られているアサギマダラ
か細い体のどこにそんなエネルギーがあるのでしょう
香港まで飛んだ記録もあるようです

何年か前に撮り鳥で偶然見つけたこの場所、アサギマダラが好む
フジバカマが群生しており、毎年この時季、南下途中に立ち寄ってくれます

翅を広げると綺麗な模様が見られるのですが、
このショットを撮っただけですぐに飛んで行きました
又撮りに行きます

2019.09.25 撮影
_MG_9850変換s





こちらはよく見かけるキアゲハ
オレンジ色のコスモス畑を2~3頭がヒラヒラ
_MG_9433変換s





_MG_9375変s
2019-09-25 17:47 : 生物 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

ブルー繋がり

幸せの青い蜂 ルリモンハナバチ(愛称ブルービー)は良く知られていますが、
青い蜂はこれだけでは無いようで、オオセイボウ(大青蜂)もきれいなメタリックブルーです
この蜂もルリモンハナバチと同じく、自分では巣を作らず、スズバチの巣に寄生するようです
ルリモンハナバチを撮っていて、モニターを見て色が違う事に気づきました
初撮りです

女郎花にやってきたオオセイボウ 
町家公園にて  2019.09.08 撮影 (適宜トリミング)
IMG_4963トリ変換s





IMG_4958変2トリ2 s





ルリモンハナバチもやって来ました
中々見る事が出来ない2種の蜂を同時に撮れてラッキー
IMG_5017トリ変s





オオセイボウを撮った後、撮り鳥で山歩きしていると、足下で何やら
青い虫が飛んでおり、よく見るとルリモンハナバチだった
こんな所にもいるんだ!
IMG_5286トリ変換s





絶滅危惧種ですが、いるもんですね
IMG_5274トリ変換s

この日はオオセイボウ、ルリモンハナバチの青い蜂2種と出会いましたが、
ブルー繋がりで、更に青いものとの出会いがありました
その記事は次回に

2019-09-08 19:45 : 生物 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

幸せを呼ぶ青い蜂


夏休みの昆虫採集が続きます
チョウトンボ、蝶、そして今日はルリモンハナバチ(ブルービー)

幸せを呼ぶ青いハチ ルリモンハナバチ
このハチを見ると幸せになると言われています
毎年撮っているので十分幸せなんでしょうね

近くの山に毎年やって来ます
もう何年も前に山野草を撮っていたら、
いきなりファインダーに飛び込んで来ました
ここへ来ることを知らなかったので驚きでした
絶滅危惧種ですが、こんな所にもいるんだ~と




ヒゴタイに来たルリモンハナバチ  2019.08.23 撮影
IMG_1367トリ変換ss





IMG_1374tori 変換s





これは庭に咲いたルリタマアザミ
ヒゴタイに似ていますが、ルリモンハナバチは来ません
IMG_9449トリ変s700





ルリモンハナバチを待っている間、
近くのサギソウを撮っていたら・・・
IMG_0979cr変換トリ s700





突然一斉に飛び立ちました(笑)
IMG_1305変換2s700

2019-08-24 06:30 : 生物 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

見た目には優雅ですが・・・


昨日の続き

蒸し暑い一日、歩いていると汗が噴き出します
ても木陰道に入ると、心地良い風が通り過ぎ、
秋が近づいているのを感じます

路傍の花にいろんな蝶が集まり、飛び交っていました
この時季は特に多いのでしょうかね

ヒラリヒラリと見た目には優雅ですが、彼等は生きるために必死なんでしょうね






2019.08.20 撮影
IMG_0545変換トリ2 s





ベニシジミ
見かけると必ず撮ってしまいます(笑)
なんなんでしょうかね
羽化したばかりでしょうか
近づいても逃げません
翅の傷みもなく綺麗な子でした
IMG_0887トリ変換s




ミソハギが群生しており、キアゲハ、ツマグロヒョウモン、
モンキチョウ、モンシロチョウが乱舞しており無制限撮り放題
IMG_0774変トリs





縁側に腰掛けて冷えたスイカでも食べたい
IMG_0602変2 s

2019-08-23 18:00 : 生物 : トラックバック : 0 :

キバナコスモスにはキアゲハ

久し振りに吉備路散策
日中はまだまだ暑いです
五重塔南側に咲いているキバナコスモスに何頭ものキアゲハがヒラヒラと

面白いので、ついつい撮ってしまったが、
同じ様な写真ばかり、殆どゴミ箱行きです



2019.08.21 撮影
IMG_0548角度変換トリs





IMG_0410変換トリ3s





IMG_0295トリ変s





IMG_0489トリ変換s





吉備路文化館前の芝生広場には動かない猫
少々メタボ気味です
遠くから見ると一瞬本物?かと
IMG_0618s.jpg
2019-08-22 14:08 : 生物 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

近くにいたチョウトンボ


行った目的はチョウトンボの撮影
前回も見かけたが、遠くばかりを飛んでいて断念
この日は近くに止まってくれた




備中高松城跡にて 2019.08.20 撮影
IMG_0008トリ変換2sss750





不安定な蓮の葉に止まっているので、風が吹くと右に左にゆらゆら
上手い具合に翅がこちら向きになったところで
IMG_9989トリ変s





蓮池の横に咲いていた萩の花
夏から秋へのバトンタッチ
すぐそこには秋が
IMG_9953変換ss750


2019-08-21 16:19 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

ついつい撮ってしまう


土手を歩いているとシジミチョウが草花に止まっています
ついつい良い構図を見つけて撮りたくなります



ツバメシジミ
IMG_4120トリ変換 s





ベニシジミ
IMG_3160変2トリ s





ヒメウラナミジャノメ
シジミチョウの仲間ではないようです
吸蜜ではなく滴で水分補給でしょうか
IMG_8975トリ変ss


2019-07-18 17:03 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

翅の紫色がきれいなコムラサキ ♂

クヌギの樹液を吸うコムラサキ ♂
光線の具合によって翅の紫色が浮かび上がるのだが、
この時は片側のみだった
ピンボケだが機会があれば両方の翅が紫に輝いているのを撮ってみたい
IMG_0399変換s


IMG_0424変換s




アサギマダラかと思ったらゴマダラチョウだった
IMG_1554変換s






庭に来たオオスカシバ
IMG_8860トリ変換2s
2019-07-09 17:48 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

つい撮りたくなるベニシジミ


何度かモデルになってもらっているベニシジミ

見つけるとつい撮りたくなります

それにしてもヒメジョオンが好きですね

IMG_9152トリ変780





2019-07-08 17:31 : 生物 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ