美観地区も秋模様


色づいた秋模様の美観地区をぶらり

シーズンとあってお客さんも多いです




今年生まれた雛は見えなかったが、どこか里子にでも・・・
2019.11.15 撮影
_MG_4511変トリs




白壁を映して
_MG_4564s.jpg




アイビーも色づいて
_MG_4582s.jpg




後ろの舟には結婚写真の前撮りカップルが
_MG_4638変s




倉敷アイビースクエアのマンホールの蓋
_MG_4630s.jpg


定番につきコメント欄は閉じています

2019-11-16 18:37 : 美観地区 : トラックバック : 0 :

倉敷屏風まつり


その昔、阿智神社のお祭りの日、町内各家が、通りに面した格子戸を外し、
屏風を飾り、花を生けて人々をもてなしたという伝統を復活させた屏風まつり

今年も阿智神社のお祭りに合わせて、本町から東町にかけての町家25軒に飾られています




吉井旅館   2019.10.19 撮影
_MG_8205変s




旅館 くらしき
_MG_8180変換2s




ジャズライブ アベニュー
_MG_8253変ss




屏風ではありませんが、祭りに合わせて御神灯が飾られています
上島提灯
_MG_8299変換s




かんざし屋wargo
今年6月に開店したそうです
_MG_8244変s




お洒落なレンガ塀の向こうに平翠軒の喫茶店が見える
_MG_8187変s



2019-10-20 06:30 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

美観地区をぶらり

美観地区をぶらり
だいぶ秋めいて来ました





倉敷はジーンズの町です
_MG_3008s.jpg





鯉も色づき
_MG_3075変2s





先頭さんも赤く色づいて
_MG_3029変トリs





美観地区倉敷川下流の石造り水門
締め切り板をを上下させる鋳物製ハンドルに龍の模様
凝った作りです
_MG_3005s.jpg





美観地区にあるクラシキ庭苑内から
_MG_3063角度s
2019-10-11 18:37 : 美観地区 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

美観地区あれこれ

久し振りに美観地区をぶらり
観光客が少なかったです
IMG_4769変換s700





岡山県の名産葡萄 マスカット・オブ・アレキサンドリア
倉敷市船穂産の大粒マスカットを100%原料に用いた贅沢なワイン
一度口にしたことがありますが、マスカットの上品な甘味が口に広がります
アイビーショップにて
IMG_4692変換s700s





この写真の人誰?
IMG_4583トリ変換s700
岡山市出身のブルゾンちえみさんです
おかやま晴れの国大使に任命されたことは知っていましたが、ポスターは初めて





カワウ
「鵜の目 鷹の目」と言う諺がありますが、流石に凄い目力
美観地区の倉敷川にいたのですが、先日の新見地方の豪雨の影響で
川は茶色に濁り、さすがの鵜の目でも漁は無理でしょうね
背景は濁った倉敷川
IMG_4504トリ変換s700
2019-09-07 21:36 : 美観地区 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

色づき始めていました

昨日は朝涼しかったので美観地区まで
歩いたのですが、帰りは日が差して暑かったです
この先、暫くは30℃超えが続くようですね
いつになったら涼しくなるのでしょうか

美観地区はいつもと変らぬ風景ですが、夏休み明けで
観光客もまばら、なかでも外人客が少なかったような・・・・
ここにも日韓関係の余波が出ているのでしょうか





暑い毎日ですがアイビーは色づき始め、   
IMG_4670変換s






柳の緑は黄を帯びて、
IMG_4748変s





旧大原家住宅横のモミジも色付き始め、
IMG_4518変換s





少しづつ秋は近づいています
IMG_4589s.jpg

2019-09-06 15:25 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

星に願いを



倉敷市美観地区にある「石畳横丁」に昔ながらの七夕飾り
短冊に書かれた子供達の願い、叶うと良いですね

2019.07.01 撮影
IMG_8354ss_20190702155812137.jpg





珍しく日本人女性の和服姿
IMG_8302変s
2019-07-02 16:49 : 美観地区 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

朝の風景 / 美観地区

朝の倉敷美観地区をぶらり


旅館の玄関先に打ち水
打ち水もそうですが、木製の桶と柄杓に風情を感じます
日本の夏ですね
2019.06.05 撮影
IMG_1055変換s
(了解を得て一枚)





倉敷は花ござ誕生の町です
倉敷、早島地区で最盛期の昭和40年前後には日本一の
生産量、品質、技術力を誇り、国内はもちろんのこと、
海外にも輸出されていたようです
 
倉敷アイビースクエア アイビー学館にて倉敷いぐさ祭り
が開催されています(6月23日まで)

花ござ、いぐさを使った小物、花ござを織る機械等々
畳表だけでなく、数多くのいぐさ製品を展示してありました
会場内はいぐさの何とも言えない香りが漂っていました

昔はどこでもよく見かけたいぐさですが、最近は見ないですね
それもそのはず、今は県内の生産者はいないようです

アイビー学館の壁を覆い尽くしているアイビーの緑も濃くなっています
IMG_1032トリ変換s





障子の張替えでしょうか
白壁の古い町家が残る美観地区ですが、
ここでは畳も障子も多く使われているでしょう
障子がある畳部屋、落ち着きますよね
IMG_1075変換s

2019-06-07 19:44 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

令和雛誕生


今日、倉敷美観地区へ行ったら、コブハクチョウの雛が生まれていました
3月31日に見た時、オスだけが威嚇ポーズで泳いでいたので、
その時メスは抱卵していたのでしょう
だとすれば5月7日には生まれると思っていました

帰って検索すると5月5日に生まれたようです
生まれたのは1羽だけで、巣には卵が一個残っていましたが、
抱卵している様子がないので生まれるかどうか?




絶えずお母さんの傍にくっついて離れません
可愛いですね
2019.05.09 撮影
IMG_3346変2s




IMG_3282トリ2変換s




IMG_3302トリ変換2s




IMG_3330変s
2019-05-09 17:08 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

藤娘川舟流し / ハートランド倉敷2019

今年も倉敷美観地区にて「ハートランド倉敷」が開催されました

3日に行ったのですが、庭のシジュウカラが巣立ちしそうとの
連絡が入り、藤娘川舟流しを撮っただけで急いで帰宅

10連休の真っ只中、天気も良くて大勢の観光客でした
ちなみに藤は倉敷市の市花です




<らしき藤娘川舟流し>
一般公募で選ばれた藤娘が小舟に乗り、ゆっくりと倉敷川を
2019.05.03 撮影
IMG_0212変換2s750





IMG_0491トリ変換2s





IMG_0405変2s
2019-05-07 06:30 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

令和雛誕生か

いつも番で泳いでいる美観地区のコブハクチョウですが、
3月31日に見た時、1羽だけ泳いでいました
ひょっとしたらメスは抱卵しているのかなと思っていました

昨日、行って見たらハクチョウ小屋の奥でメスが座り込み、
抱卵(多分)しているのがちらっと見えました

抱卵期間は37日くらいとの事なので、5月7日頃までには
令和雛が誕生し、親子仲良く泳ぐ姿が見られるかも知れませんね





この日も羽を立て、威嚇ポーズをした雄が1羽で泳いでいました
2019.04.23 撮影
IMG_6888変s





久し振りに美観地区をぶらり
IMG_6939変換s





倉敷川沿い、枝垂れ柳の若葉もだいぶ濃くなっていました
IMG_6945変換s





赤い帽子の園児達は赤い鯉に大はしゃぎ
IMG_6954変換s
2019-04-25 06:30 : 美観地区 : コメント : 9 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ