星に願いを



倉敷市美観地区にある「石畳横丁」に昔ながらの七夕飾り
短冊に書かれた子供達の願い、叶うと良いですね

2019.07.01 撮影
IMG_8354ss_20190702155812137.jpg





珍しく日本人女性の和服姿
IMG_8302変s
2019-07-02 16:49 : 美観地区 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

朝の風景 / 美観地区

朝の倉敷美観地区をぶらり


旅館の玄関先に打ち水
打ち水もそうですが、木製の桶と柄杓に風情を感じます
日本の夏ですね
2019.06.05 撮影
IMG_1055変換s
(了解を得て一枚)





倉敷は花ござ誕生の町です
倉敷、早島地区で最盛期の昭和40年前後には日本一の
生産量、品質、技術力を誇り、国内はもちろんのこと、
海外にも輸出されていたようです
 
倉敷アイビースクエア アイビー学館にて倉敷いぐさ祭り
が開催されています(6月23日まで)

花ござ、いぐさを使った小物、花ござを織る機械等々
畳表だけでなく、数多くのいぐさ製品を展示してありました
会場内はいぐさの何とも言えない香りが漂っていました

昔はどこでもよく見かけたいぐさですが、最近は見ないですね
それもそのはず、今は県内の生産者はいないようです

アイビー学館の壁を覆い尽くしているアイビーの緑も濃くなっています
IMG_1032トリ変換s





障子の張替えでしょうか
白壁の古い町家が残る美観地区ですが、
ここでは畳も障子も多く使われているでしょう
障子がある畳部屋、落ち着きますよね
IMG_1075変換s

2019-06-07 19:44 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

令和雛誕生


今日、倉敷美観地区へ行ったら、コブハクチョウの雛が生まれていました
3月31日に見た時、オスだけが威嚇ポーズで泳いでいたので、
その時メスは抱卵していたのでしょう
だとすれば5月7日には生まれると思っていました

帰って検索すると5月5日に生まれたようです
生まれたのは1羽だけで、巣には卵が一個残っていましたが、
抱卵している様子がないので生まれるかどうか?




絶えずお母さんの傍にくっついて離れません
可愛いですね
2019.05.09 撮影
IMG_3346変2s




IMG_3282トリ2変換s




IMG_3302トリ変換2s




IMG_3330変s
2019-05-09 17:08 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

藤娘川舟流し / ハートランド倉敷2019

今年も倉敷美観地区にて「ハートランド倉敷」が開催されました

3日に行ったのですが、庭のシジュウカラが巣立ちしそうとの
連絡が入り、藤娘川舟流しを撮っただけで急いで帰宅

10連休の真っ只中、天気も良くて大勢の観光客でした
ちなみに藤は倉敷市の市花です




<らしき藤娘川舟流し>
一般公募で選ばれた藤娘が小舟に乗り、ゆっくりと倉敷川を
2019.05.03 撮影
IMG_0212変換2s750





IMG_0491トリ変換2s





IMG_0405変2s
2019-05-07 06:30 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

令和雛誕生か

いつも番で泳いでいる美観地区のコブハクチョウですが、
3月31日に見た時、1羽だけ泳いでいました
ひょっとしたらメスは抱卵しているのかなと思っていました

昨日、行って見たらハクチョウ小屋の奥でメスが座り込み、
抱卵(多分)しているのがちらっと見えました

抱卵期間は37日くらいとの事なので、5月7日頃までには
令和雛が誕生し、親子仲良く泳ぐ姿が見られるかも知れませんね





この日も羽を立て、威嚇ポーズをした雄が1羽で泳いでいました
2019.04.23 撮影
IMG_6888変s





久し振りに美観地区をぶらり
IMG_6939変換s





倉敷川沿い、枝垂れ柳の若葉もだいぶ濃くなっていました
IMG_6945変換s





赤い帽子の園児達は赤い鯉に大はしゃぎ
IMG_6954変換s
2019-04-25 06:30 : 美観地区 : コメント : 9 : トラックバック : 0 :

春です


今日から4月ですが、寒かったです
県北では雪が降ったようですね

美観地区では柳の花、桜が咲き、モミジの赤い芽も出ていました
春ですね
いつもは番で泳いでいる白鳥ですが、一羽のみでした
ひょっとしたら抱卵しているのでしょうか

令和
新年号が発表されました
勿論初めて聞くのでピンと来ませんが、
「平成」の時とは違う新鮮さを感じました


2019.03.31 撮影
IMG_1164変4s
2019-04-01 18:59 : 美観地区 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

柳の簾


昨日は春本番の陽気でした
そろそろ桜の開花便りが聞こえて来ますね

美観地区を流れる倉敷川両岸に植えられている
枝垂れ柳の新芽が陽光に輝いており簾のようでした

今の時季しか見る事が出来ない美観地区の風景です
2019.03.20 撮影
IMG_9192変2ss





IMG_9178変s
2019-03-21 07:00 : 美観地区 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

倉敷春宵あかり 

今年も倉敷春宵あかりが開催されました
昨日、福山在住の写友Sさんご夫妻が来られたので、
ご案内して楽しい一時を過ごす事が出来ました

9日行った時は、例年より人が少なく感じたのですが、
昨日は予想外に大勢の観光客でした

いつもと違う絵柄を撮りたいと思っていたのですが、
いつも思うばかりで、終って見れば定番写真ばかりです





柳の新芽が風に揺れ、倉敷川を小舟がゆっくりと
2019.03.16 撮影
IMG_6963CR変換2s





切子あかりのむこうに影絵あかり
IMG_6987CR変換s





夢桜 (ゆめざくら~くらしき川に願いをのせて~)
IMG_6907変3 s





IMG_6918CR変S





白壁に路地あかり
IMG_6976cr変換2sssブログ





何か違う絵柄を撮ろうと思い東町の方へ行ったが、
春宵あかりイベントは無く、春酔い赤提灯あかりを
IMG_6968cr変換s
2019-03-17 20:59 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

倉敷春宵あかり


「春を見つけにあかりで綴る白壁の町」と銘打って
今年も倉敷春宵あかりが開かれています

昼は暖かかったのですが、やはり夜は冷えますね
初日にしては観光客は少なかった気がします

3月16日、17日はスペシャルデーとなりイベントも数多くあります
いつも定番写真ばかりなので、次回は違うのも撮ってみたいです
あまり観光客が行かない東町辺りを撮ってみようかな





夕焼が川面を染め、小舟がゆっくりと倉敷川を進みます
倉敷川あかり  2019.03.09 撮影
IMG_4254cr変換ssss




和傘あかり
IMG_4485cr変換s





願いあかり
IMG_4516cr変換s




白壁に囲まれた路地に人力車
IMG_4195変換2s




川舟ながし
IMG_4354cr変換2 s
2019-03-10 11:21 : 美観地区 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

美観地区までぶらり、倉敷雛めぐり


今日で2月も終わり
明日から3月、一日違いですが3月と聞くと春を感じます
小生3月の声を聞く前に春を感じています
皆さんは花で春を感じられますが、小生 鼻で春を感じます
一昨日からクシュン クシュン、本当に苦春です
花粉症です
これからの外出はマスクが欠かせません

鼻水、くしゃみも困りますが、何が一番困るかと言えば
マスクをしての撮影、ファインダーを覗くと眼鏡が曇ります

それはさておき、先日のポカポカ陽気に誘われて、美観地区までぶらぶらと

今、美観地区周辺では「倉敷雛めぐり」が開催されています
2月23日~3月10日





旅館くらしき
2019.02.26 撮影
IMG_0185変換s





IMG_0197変s





白壁の街を散策する観光客
朝はまだコートが必要ですね
柳の芽も膨らみ、桃の花も咲いています
IMG_0229変換s





吉井旅館
向こうでお客さんを迎えているのも人形です
玄関先からいきなり畳というのも日本的ですね
IMG_0245変換s





新渓園
大広間に歴史あるお雛様がずらり
IMG_0284変s





クラシキクラフトワークビレッジにあるお茶と手ぬぐいカフェ互茶(Gocha)」
右下は新作のクラシキマチヤパンダです
IMG_0254変s





日本郷土玩具館
朝早かったので観光客は少ないです
枝垂れ柳はまだ芽吹いていませんね
IMG_0148変ss

まだまだ多くの雛飾りがあるのですが、今日はこの辺で



2019-02-28 11:07 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ