きれいな夕空

あちらこちらで梅が開花し、だいぶ春らしくなりました
この枝垂れ梅の見頃はもう少し先のようです
妖艶な枝垂れ梅ときれいな夕空とのコラボです

満開の頃もう一度訪ねてみたいですが
こんな空になるかどうか・・・・




2017.02.23 撮影
IMG_5445変換s

2017-02-24 08:18 : 夕日 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

サンセットフェスタinこじま

昨日夕方「サンセットフェスタinこじま」なるイベントが岡山県児島市
鷲羽山展望台でありました

瀬戸内海に美しく沈んでいく夕陽を鑑賞しながらコンサートを楽しむ”夕景と音楽の
コラボレーション”イベントです

昼には備中神楽、舞踊、夕方からは三味線、尺八の演奏

演奏を聞きにというよりは久しぶりの瀬戸大橋の夕景撮りが主です

暮れゆく空が刻々と変化していく様はたまりませんね

尺八の澄んだ音を聞きながらの撮影、最高でした!!


以下時系列に



現地到着時は三味線の演奏中
大勢の観客です                   2015.09.20 撮影
097_201509211556579ef.jpg



残念ながら夕陽は雲の中へ隠れて見えませんでした
大勢の観客が見ているので恥ずかしかったのでしょう
108.JPG調整



夕陽が沈んだ後、秋らしい雲が広がりました
赤く染まる空も良いですが、こんな空も良いですね
148_2015092115254388b.jpg



ブルーモーメントも良いですね
ライトアップされ斜張橋、かすかに輝き始めました
160_20150921152212b3a.jpg



暗くなり輝きを増した瀬戸大橋
上空には月と星
澄んだ尺八の音を聞きながら、こんな景色が見られるなんて!!!
なんだか自分がどこにいるのか、分からなくなるような錯覚にさえなりました

長時間露光、8枚のコンポジットなので月が楕円形、星が少し流れています
右下の木の紫は舞台照明が当たったため変な色に
月の無い夜に星を回しすのも良いかも
合成2.JPG調整




瀬戸大橋を背景に「き乃はち」さんの演奏
尺八と聞くと民謡の伴奏というイメージ、なんだか古めかしい感じでしたが、
ヘッドマイクを付けて立ったままお喋りしながらの演奏

照明とスモークの演出、ロケーションも素晴らしく、何より上手、聴き惚れました
これなら若い人にも受けるのでは・・・・・

先日、ラグビーワールドカップで日本が南アフリカに劇的な逆転勝ちしましたが、
日本ラグビー応援曲を制作し、PVに使われることになったそうです
218.JPG調整トリミング
2015-09-21 18:43 : 夕日 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

鷲羽山からの夕陽

朝陽を追っかけた次は夕陽です(笑)
天気も良くて焼けそうだったので備中国分寺へ行こうと思ったのだが、
違った風景をと思い久しぶりに下津井の鷲羽山へ



定番 鷲羽山展望台からの夕陽       
違った風景をと思い来たのにここでもいつもと同じになってしまった
                           2015.03.28 撮影
124_20150329162110825.jpg



現地到着後、三脚を立てカメラをセットしようと思ったらクイックシューがカメラに付いていない
望遠の台座に付けたまま置いて来たのだ
日没後星を回そうと思っていたのだが・・・・・・
なので全て手持ち撮影
お陰で早目の帰宅になった
291_20150329162128b3c.jpg



鷲羽山展望台には大勢の観光客が夕陽を眺めていた
土曜日なので下電バスが運行している「鷲羽山夕景鑑賞バス」で来た
お客さんだろう
1930.jpg
2015-03-29 19:50 : 夕日 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

二兎を追う者は一兎をも得ず

昨日は昼から急に日差しがあり
ならばと
先日撮った池へミサゴのダイビングショーの撮影に
そして玉島へ達磨夕陽の撮影に



池の上を周回するもののダイビングショーは見れず
風で波があり魚が見えなかった?
近くだったのに残念
005_2015010713412258f.jpg



そして玉島へ
このまま沈めば達磨夕陽?
と期待したのですが・・・・・
111_20150107134121204.jpg



ダルマにはならず
ポイントを外したか?
日没方位もかなり西へ寄り無理かも
014_20150107183432bda.jpg

ということで
「二兎を追う者は一兎をも得ず」
でもこればかりはいくら頑張っても無理
2015-01-07 16:05 : 夕日 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

クリスマスキャンドル

今日はクリスマス
と言えばクリスマスキャンドル(無理なこじつけ)

なので・・・・・・

キャンドル絡みの撮影

お邪魔しているKちゃんさんのブログを見て行って来ました
行く前から雲が多かったのですがダメ元でロケハンを兼ねて

現地到着から暗雲が漂い日の入り時刻前まで太陽は見えず帰ろうと思っていたら・・・・・
僅かな隙間から赤い太陽の下が見え
大慌てで車移動、三脚セット

諦めかけていたのですが何とかキャンドルに灯が灯りました


                         2014.12.25 撮影
0411.jpg


日の入り方位がもう少し南に戻れば達磨夕陽も見えるかも
リベンジしたいポイントです


2014-12-25 20:43 : 夕日 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

高梁川暮色

次第に川面の輝きが赤くなる光景に魅せられました
水平線からのダイナミックな昇陽も感動的ですが沈む夕陽も格別ですね

今日は冬至
1年で一番昼間の短い日
今年の冬至は「朔旦冬至(さくたんとうじ)」と呼ばれ,新月と冬至が
重なる年の冬至のことで、19年に1度しか訪れない特別な冬至だそうです



<川面を染めて>
052_20141221151835057.jpg



冬至は1年で一番昼間の短い日だと言うことで
日の出時刻が一番遅く、日の入り時刻が一番早い

と思っていたのですが・・・・・・

そうじゃないんです



<家路を急がないと暗くなりますよ>
401.jpg



日の出時刻が一番遅いのは冬至から後半月後くらい、日の入り時刻が一番早いのは
冬至より半月前くらいです
(知らなかった~)

日の出時刻と日の入り時刻の差が一番小さい(昼間の時間が一番短い)のは
やはり冬至なんですね
なんだかややこしいですね
知らなくても生活には差し支えありませんが・・・(笑) 



<川下では  夕焼け~雲に誘わ~れて~>
気持ち良い? この夕暮れに寒いでしょう
054_20141221151834561.jpg



<肉眼では見えなかったのですが望遠を覗くと>
コピー (1) ~ 441

今夜は柚子湯から上がってのUPです

2014-12-22 19:25 : 夕日 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

夕焼け小焼け

今日は立冬
その割には暖かい一日でした
明日から寒くなりそうですが・・・・・

昨日の夕陽
きれいに焼けました


夕陽に染まるススキ   
2014.11.06 倉敷市内にて撮影
075_20141107202845e73.jpg


夕焼け小焼けで日が暮れて
日没後ほんの2~3分きれいに焼けました
082_201411072028444d8.jpg




2014-11-07 20:47 : 夕日 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

笠岡夕景

時々通る笠岡から寄島へ向かう海岸通り
丁度日没後に通ったら夕焼けが綺麗だった
もう少し早い時間だったらもっと焼けていたのかな
手前の赤と向こうの緑の光は浮き灯台です

                                            2010・01.16撮影
101ブログ
2010-01-18 18:05 : 夕日 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

兄弟クレーン

今日も無事故で作業終了。
夕焼けを背に受けながら、兄弟クレーンが眠りにつく。

市内の建設現場の風景ですが、2基のフックの高さを御覧下さい。きれいに高さが揃えてえあります。作業終了時に揃えたのでしょう。いわゆる後片付けです。

よく言われる5S(整理、整頓、清潔、清掃、躾け)がこんなところまで行きとどいており、感心します。

一事が万事、この会社のきちんとした仕事ぶりが想像出来ます。




086ブログ





070ブログ




049BUROGU.jpg

2009-02-18 20:28 : 夕日 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

三百山からの夕日

久し振りに三百山へ夕日を見に行った。
雲は無く、少し霞んだ瀬戸の海に丸い夕日が沈んでいく、幻想的な風景だ。

今日も夕日ファンが大勢三脚を並べていた。


黄金色の海をゆっくりと                                   2009.2.7
217ブログ



かなり日も沈み、まったりした時間が流れる
256ブログ



日没後、久し振りに瀬戸大橋のライトアップを
311ブログ



鷲羽山展望台から
323ブログ

2009-02-08 15:29 : 夕日 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ