日本丸を見送りに


玉野市宇野港に入港していた日本丸が
出航するので見送りに行った
と言うか出航の前に行われる登檣礼なる
儀式がどんなものか見たかったので

<ウィキよりコピペ>
登檣礼(とうしょうれい)とは、帆船の出航時に船員を
帆桁(英語版)(ヤード)などに配置し、見送りに来た来客に
対する謝礼を行うもので帆船において最高の礼とされる




小学生も見送りに  2017-05-22 撮影
IMG_8044cr変換2 s





登檣礼のために網梯子を昇っていく訓練生
恐怖心はないのだろうか
写真では帆桁の高さが分らないが
見ている我々がヒヤヒヤする
IMG_8093変換s





3本のマストの帆桁6本全てのロープに立ち船首のリーダーの号令に
合わせ帽子をとって大きな声で「ごきげんよう~」と謝礼の挨拶をする訓練生

挨拶が終わると見送りの皆さんから思わず一斉に拍手
感動で鳥肌もの
来て良かった!!
この臨場感は写真ではとうてい無理
IMG_8112cr変換s





小学生も帽子を振って「さようなら~」と言って見送り
甲板船首には訓練生が整列して応えていた
IMG_8164CR変換s





タグボートに導かれて出航する日本丸
IMG_8191cr変換s



2017-05-23 18:47 : イベント : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

日本丸ライトアップ

玉野市宇野港に入港している訓練用帆船「日本丸」が
ライトアップされてブルーモーメントに浮かび上がる

ライトアップの日本丸は初めてだが思ったよりきれい
岸壁には10人くらいのカメラマン
IMG_7947CR変換s




IMG_7936cr変換s





IMG_7985CR変換s





IMG_8001CR変換2s
2017-05-22 20:52 : イベント : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

たまの港フェスティバル


たまの・港フェスティバルに合わせて練習帆船
「日本丸」が玉野市宇野港に入港しています

20日には訓練生によるセイルドリルが
あり見事な訓練成果を披露してくれました




帆布を束ねてあるロープをほどくために
ヤード(横棒)で作業をしています
この時は安全ベルトをしていますが、
昇っていく時は安全ベルトなしです
訓練生が豆粒のように小さく見えます
2017.05.20 撮影
IMG_7228 (2)変換s




何本もあるロープをさばき見事に帆が開きました
この後今度は帆をしまう作業が待っています
IMG_7268変換 (2)s




下船してカメラポーズをとってくれました
まだあどけない若者です
IMG_7427変換s




2017-05-21 22:36 : イベント : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

くらしき藤娘 川舟流し

GW期間中「倉敷ハートランド」が行われており、
イベントとして郷土にゆかりのある主人公を乗せた
川舟が倉敷川を往来する川舟流しがあります
 
先日は「瀬戸の花嫁」、「茶屋町の鬼」、「かぐや姫」の
川舟流しを撮りましたが、今日は「くらしき藤娘・川舟流し」です



倉敷市の花は「藤」
藤娘は一般公募で選ばれたお嬢さんです
2017.05.05 撮影
IMG_1234CR変換3 S





スタート前の中橋
日も暮れて
橋の上では皆さん自撮りです
IMG_1273変換S





くらしき藤娘川舟流し
中橋を19時にスタートしました
今橋との間を2往復します
照明がありますが少し暗いです
舟が少しぶれています
IMG_1308CR変換S




川舟流し終了でひっそり
IMG_1531CR変換S


2017-05-06 17:06 : イベント : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

藤まつり

倉敷美観地区で開催中の「ハートランド倉敷」は
好天に恵まれ大勢の観光客で賑わっていた
その中をすり抜けて阿智神社へ
ここまで歩いて来て最後の長い石段には息がきれる

このイベントとは関係無いのだが、
美観地区近くの阿智神社で毎年恒例の
「藤まつり」が行われており、朝の
ウォーキングを兼ねて行って見た

樹齢350年以上と言われ、岡山県の
天然記念物に指定されている
アケボノフジの下では雅楽の演奏が行われていた

ここは神社の樹木の陰になり涼しいし
藤を愛でながらしばし雅な風情を味わった
美観地区の混雑とは対照的に人も少なくて良い



阿智神社にて  2017.05.05 撮影
IMG_0999CR変換S







右向こうに藤の木見える
一株から幹が分かれ枝が張り出している
IMG_1090CR変換S
2017-05-05 15:57 : イベント : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

管理者ページ