あさがお

萩の花を撮りに美観地区へ行ったが、まだ咲いていなかった。
秋にはまだ間があるようであさがおの花を見つけた。

どこでもよく見かける夏定番の花であるが俳句の季語は秋である。
奈良時代末期に遣唐使がその種を薬として持ち帰ったのが初めてとされている。

あさがおを撮るのは初めてであるが和の風景によく似合う花である


016小




2008-08-31 21:37 : 美観地区 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

丸亀花火

8月23日 四国の丸亀で花火大会があった。瀬戸大橋ライトアップの日であり、花火を撮りに行った。

鷲羽山の麓の道路わきに三脚を構えたが、「音はすれども姿は見えぬ、ほんにおまえは・・・・・・のようだ」。位置が悪い、橋脚に隠れて花火が見えない・・・・????。

急遽鷲羽山展望台まで移動し、何とか見ることが出来た。花火を見下ろす所から見るのも良いが、上がっても音は無く、しばらくしてドーンと小さな音。おまけにかわいい花火だ。

やはり花火は近くで、体に響く音と歓声を聞きながら夜空を見上げて見るものだ。




8月23日 鷲羽山展望台より
075小





2008-08-28 21:18 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

大空と大地のひまわりカーニバル

笠岡干拓で開催された「大空と大地のひまわりカーニバル」
小型セスナ機によるアクロバット飛行ショーは見応えがあった
セスナ機とは言えアクロバット用で、車で言えばスポーツカーのようなものだとのこと。
背面飛行、垂直上昇、きりもみ落下、宙返り、等々見事な技を見せてくれた命知らずパイロットに拍手


観客の上を低空飛行
100小


観客にお腹を見せた状態で斜め飛行
097小


ミツバチ君
074小



ボスひまわり
123小

2008-08-27 20:47 : イベント : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

100万本のひまわり

8月24日 笠岡干拓地で行われた「大空と大地のひまわりカーニバル」へ行った。
公称100万本のひまわりが広い干拓地一面に晩夏を惜しむが如く咲き誇っていた。

この干拓地、日本でも3番目に広いそうです。昔は風光明媚な瀬戸の海だったが、向こうにはこれまた埋立地に建設された工場群が見え、昔の面影は無い。

大規模農場を目指し長い年月と費用を掛けた干拓事業。なんと滑走路まであるこの干拓地、なんでも出来た野菜を飛行機で運ぶ構想だったが、今は閉鎖状態。野菜も見当たらない。

まさかこの「大空と大地のひまわりカーニバル」を開催するために作ったのではあるまい。

当日はセスナ機のアクロバット飛行ショー、エンジンパラグライダーショー、ジャイロコプターショーがあり、この滑走路が活躍?した日であった。


129小




176小




187小


2008-08-26 20:54 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

宿題


003小


8月23日  (土)曜日   天気(曇り)

今日は下津井へ瀬戸大橋の絵を描きに行きました。

お父さんの車でお母さんとと弟と4人で行きました。曇っていたし、風が少しあったので涼しかったです。

絵を描いていたら、釣りをしていたおじさんが写真を撮らせてくれと言って来ました。

夏休みもあと9日です。絵は終わったし、残っている宿題を早くかたづけなきゃ・・・・。



と、この子は絵日記に書いた?かどうか分かりませんが、今も昔も夏休みの宿題に親はヤキモキするものです。うちの子も8月31日の夜に親が一生懸命絵を描いていたのを思い出します。
今日は下津井周辺で絵を描いている親子を4家族見かけました。しかも家族総動員で。

久し振りにチヌを狙って釣りに出かけたのですが、初めてのポイントで根がかりばかり。場所を変えて再び挑戦したのですが、さっぱり当たりなし。今日のブログにはチヌの写真が載る予定でしたがあえなく撃沈。もっとも釣りの途中に写真を撮ってるようでは釣り人の資格なし。二兎追うものは一兎も得ず。結局ボウズでした。チヌ釣りはそんなに生易しいものではありませ~ん。


2008-08-24 16:48 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

管理者ページ