石仏と梅

いつも通る道筋で意外と新しい発見があるものだ

この石仏と梅、入った事のあるお店の前にあり、前をよく通るがこんなものがあるなんて気が付かなかった。

特に花はその時期にしか咲かないので尚更である。丁度、梅が満開なので目についた。

信仰心があるわけでもないし、仏像に興味があるわけでもないが、絵柄的にこれはホットケない。
と言う訳で本日のブログに。

暖かい春の陽射しを受けて満開の梅の下で、柔和の顏で世間を見ている。(悪いことをするとブツゾウ・・・・・・)

左側からと右側からだと顔の表情か違って見えるのは気のせい?。





左側から(普通の顔)
011ブログ



右側から(ちゃんと目を見開いて見つめている)
027toriminnguブログ




左側やや正面(にこやかで柔和な顔)
046ブログ

関連記事
2009-02-21 22:26 : : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ