ナニワイバラ

庭のナニワイバラが満開です
満開と言っても既に花が散ったもの、丁度開いたもの、雄しべの先が黒くなったもの、蕾のものと色々
です。花期が短かいので、全て花が開いた状態はあり得ません。
純白で8cmくらいの一重の花です。
名前の由来は大阪など近畿地方から 植栽が広まったからだと言われている。

板垣根に這わしてしるが、茎には大きなトゲがあり、誘引 が大変です。
皮手袋をして作業するのですが、それでも刺さります。
実が生りますが実の表面にもトゲがあり、見た目は白くて優しい感じですが、結構つわものです。
068burogu.jpg




横顔です
060burogu.jpg




クマバチがやって来ました。
風貌は熊を連想させ一見怖そうだが性格はおとなしく、手でつかんだりしないかぎり刺されることはないらしい。ハチは見かけによらぬもの、ナニワイバラとは反対ですね。ナニワイバラは優しそうで刺します。背中に羽織っている黄色いベスト、暖かそう、でもこれからは少し暑いかも。
052burogu.jpg




大きいのと小さいのとばったり、これが本当のはち合わせ。性格がおとなしいので攻撃なんかせず、仲良く密を吸っています。
053burogu.jpg
関連記事
2009-04-24 20:20 : : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ