夏祭り

昨日行われた倉敷天領祭りです
朝方は激しい雨で開催は無理と思っていましたが、昼前から晴れて多彩な催しが無事行われました。

似たり寄ったりの写真ですが・・・・。
何れも「OH代官ばやし」を踊る各チームです


081ブログ





196ブログ





213ブログ
2009-07-26 19:36 : イベント : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

夏まつり

昨日、下津井へ釣行したら偶然にも祇園神社の夏祭りがあり、撮ってきました。
祭りの言われ、神社の歴史等は全く知りません。

地元の人に聞いたら、あの八岐大蛇を退治した須佐之男命を祀ってあるとの事です。




神社からここ大室海岸まで来て、神輿も海水浴です。
水中で神輿を逆さまに3回転ほどさせて上がって来ました。
この暑さでは入らずにはいられないと思いきや、毎年ここで入るそうです、
須佐之男命、水中でグルグル廻されて、怖がっていないのか?、泳ぎは得意だったのかな。
075burogu.jpg






それから近くの大室港まで行き、休憩です。
写真にはありませんが担ぎ手が海に飛び込んだり、バケツで水をかけたりして、涼を取っていました
156burogu.jpg





しばしの休憩後、大人の神輿と子供の神輿を舟に乗せ、祇園神社近くの港まで舟で帰ります。
いかにも漁師町のお祭りですね。
こちらは大人の神輿と
199burogu.jpg





こちらは子供の神輿です。
船首には大漁旗を。
217burogu.jpg





舟から降りた神輿は祇園神社へ戻ってきます。
45度はあろうかと思われる長い石段を上がる神輿。
天気もよく青い海と瀬戸大橋が見えます。
275burogu_20090720152408.jpg





境内まで上がって、さらに神輿を廻しています。
お疲れ様です。
286トリミングburogu


と言うことで、釣りに行ったお陰でチヌは釣れたし、ブログネタも釣れたし、本当にエビでタイが釣れました。メデタイ、めでたい。
ジャン、ジャン。

2009-07-20 16:18 : イベント : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

釣行

久し振りに釣りに行った。
場所は下津井、大室港の波止。

狙いはチヌ。
ここは潮が速いが今日は中潮なので釣りやすかった。
底も砂地で根掛かりもないし、釣りやすい場所だ。
曇りで少し風があり、この時期としては涼しかった。

満潮は8時29分で現地着が7時30分。
引き潮での釣りだ。

この時期、釣果はあまり期待できないが準備完了後、早速第一投。
潮は緩やかに右から左へ流れている。

餌は生ミックをさなぎダンゴで包んだダンゴ釣り(ぶっこみ仕掛け)

ダンゴでチヌを寄せて釣る方法だ。
竿先の微妙なアタリを逃さず、釣りあげる。
とまあ、理屈は分かっているが、相手も生き物、その日の条件で釣れる時も、釣れない時も。
いや釣れない時も、釣れない時ものほうが多い。

いつアタリがあるかも分からない竿先をじっと見つめ、時がながれる。

そして満潮から引きへと潮が変わり、今度は左から右へと流れる。そして開始後2時間45分(引き3分)、ついにアタリが来た。
大きく竿をあおると確かな手ごたえ、チヌか。

リールを巻くと、銀鱗を輝かせたチヌか海面に見えた。
やった~。

今年はじめての型だ。
いつ見てもきれいな魚体だ。

その後も投げを繰り返したがボラが2匹、フグ2匹で12時に納竿した。
この時期としては型が見れただけで良しとしよう。



そして車に乗り込んだら、太鼓と笛の音が聞こえて来た。
地元の人に聞くと、祇園神社の夏祭りで神輿が来るとのことだ。
これは撮らない手はない。カメラを載せていて良かった~。
これは次回のブログで。

<データ>
波止から西方向、10m沖でのぶっこみ仕掛け、だんご釣り
満潮:8時30分、中潮
釣れた時間:引き3分
竿:穂先1.5号、4.5m
道糸3号、中通しおもり(ゴム管付き)4号
ハリス1.5号 30cmサルカンで接続
チヌ針2号
小型スピニングリール


あっ・・忘れていた。
何を?
そう、サイズです。


帰って測定したら26cmだった。
309ブログ
2009-07-19 19:50 : その他2009 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

チョウ

先日来、庭を飛び回っていたアゲハ、なかなか撮らせてもらえなかったが、昨日夕方、花木にとまっているのを発見。

急いでカメラを持ち出し、そっと近寄っても逃げる気配なし。
何枚か撮ったが夕方でもありSSも遅くてやや手ぶれの感じ。

それじゃ・・・・・・・三脚を持ってくるので逃げないでね。
ということで三脚でじっくりと撮れました。 チョウラッキー

傍へ寄っても逃げないし、元気がない。どうしたのか?。
朝はいませんでした。

038ブログ



043ブログ






ついでに7月11日に撮ったツマグロヒョウモンも。
これもなかなか止まってくれません。
やっとブルーベリーに止まってくれましたが、こいつは元気よく、すぐ飛び去りました。
121ブログ
2009-07-17 21:00 : 生物 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

カラスウリ

昨年もブログに載せたカラスウリの花。

庭の隅で今年も咲きました。但し昨年とは違う場所に生えたものです。

夕方蕾を見つけ、暗くなったので行って見ると、なんとも神秘的な妖艶なレース状の花が咲いていました。

夜しか咲かないため、しかも2~3時間とあれば滅多にみることはできません。

一夜のはかない命です。

花の形も神秘的ですが、なぜ夜にしか咲かないのか、なぜこんな形をしているのか、受粉はどうするのか、等々ネットで調べると神秘的な事が多々ある不思議な花です。

ちなみに受粉は夜行性のスズメガのみが可能です。密は花弁の奥深くにあり、スズメガは吹管が非常に長いので蜜を吸うことが出来るのです。

009ブログ




向こうにも一輪咲いています。
004ブログ




一個実をつけていました。秋には赤く熟れ、収穫して食べ・・・・・・・・ ません。部屋飾りになります。
013ブログ
2009-07-15 21:09 : : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

管理者ページ