舟上結婚式

昨日、美観地区へ萩の花を撮りに行ったら、川舟の上で結婚式を挙げた二人が
河畔の観光客らから祝福の拍手を浴びていた。

多くの人に祝ってもらえて幸せそう。
まさに夫婦舟だ

♪この川が何処へ流れていこうとも
岸を離れた夫婦舟
愛し合う二人に嵐が来ようとも
一緒に生きてくあなたがいるわ♪

舟上結婚式を挙げた二人が誓っていました
家庭が戦場にならないように喧嘩はせんじょう



河畔の萩も紅白で祝福していた
098ブログ






観光客もユラリユラリ
175burogu.jpg





2009-09-28 21:52 : 美観地区 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

彼岸花のある風景

先日彼岸花をupしましたが、上手く撮れず、自分が悲観花になりました

彼岸花のアップ写真は難しいので今日は彼岸花のある風景をupします

秋ですね




実りの秋、柿がもう熟していました
065ブログ




土手に集団で咲いていました
214ブログ




水車の傍らに咲いていました
無理やり水車を絡めて
243ブログ
2009-09-27 17:20 : 風景 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

コスモス

暑さ寒さも彼岸まで
と言いますが彼岸を過ぎたのに今日は暑かったです

でも秋は確実に訪れています
車で走っているとあちらこちらで彼岸花、コスモスが見られます

ということで今日はコスモスに挑戦です




西日を受けて輝く花が風になびいていました
191ブログ




暗い背景の場所で赤白の花を撮りました
135ブログ




こちらは青空を背景に
165ブログ




収穫の秋、 コスモス畑の横では刈取りの真っ最中です
011ブログ








2009-09-26 22:13 : : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

これは何でしょう(2)

胴体もこんな色です
きれいです
094トリミングブログ




頭を叩くとシュワーと泡が出てあわてます
もうお分かりですね
088トリミングブログ




そうです
正体はラムネです
懐かしいですね
084ブログ


昨日美観地区を散策していたら、地酒の店で売っていたので、つい買ってしまいました。
ラムネを飲むなんて・・・・以前飲んだのはいつだったか記憶にありません
昔はシャレた飲料水でしたが、次から次へと新しい飲料水が発売され、今ではあまり目にしません

で味は?
昔ほどの酸っぱさは無く、甘めでした

瓶は?
色は昔と同じですが軽いです。昔は重量感があったように思いますが・・・・・・
昔の瓶はリサイクルされていたので瓶の肉厚を厚くして傷が入っても割れないようにしてあったのでしょう。今はリサイクルされていません。

それに昔は内圧が高かったのも厚くしてある理由だと思います。玉を押し込んで開けた時、昔は半分くらい泡となって出ていましたが、今のは余り出ませんでした。
瓶の上部にはB玉が入っており、どうやって入れたのか?不思議です。
B玉を入れた後、瓶を加工するそうです

昔の瓶はB玉は取り出せなかったですが、今のは瓶口にプラスチックのキャップがあり、それをねじって取るとB玉は簡単に取り出せます。
ですがそのキャップのせいで口にした時の瓶の冷たさが感じられません。
ちなみにこのキャップ、左ねじです。

同じラムネですが時代とともに色々変わっています

飲んで楽しみ、写真を撮って楽しみ、ブログにUPして楽しみ、ネットで調べて教養?を身につけ、
締めて1本120円也。

安いです

ついでにラムネの語源は
レモネードから来ているそうです。

ネットで調べていたらこのラムネ結構奥深いものがあります





2009-09-23 20:34 : その他2009 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

これは何でしょう(1)

風景写真も良いですが、
今日はお遊びです

さて、これは何でしょう?

宇宙人のような顔をしています
泣いているようにも見えますが・・・・・

後ろの白い円形はUFO???




010ブログ

ヒントは次回で

2009-09-23 19:20 : その他2009 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

管理者ページ