雪の飛騨高山、白川郷 ④

いよいよ、今回の目玉、合掌作りの里で有名な世界遺産に登録されている白川郷です
世界遺産と聞くと過去のイメージがありますが、ここ萩町では100軒余りの合掌作りの家で
現在も皆さん生活されているとの事です
そういうところも世界遺産に登録された理由でもあります

一昨日から降り続いていた雪も止み、最高の天気です
合掌作りの茅葺の屋根に、こんもりと積った新雪の白が青空に映えてまばゆいです

漫画日本昔話に出てくるような日本の原風景に感激、来て良かった!!!

何枚も撮りましたがどれも同じような写真ばかりで絵葉書的です

集落が一望出来る萩町城跡展望台から撮りたかったのですが、時間の都合で行けませんでした。残念!!

1時間30分の制限時間で、写真も撮らねば、見学も、土産も、民芸品も・・・・無理です、大忙し
あっと言う間に集合時間です


260ブログ





266ブログ





257ブログ




和田家3階の障子窓から撮りました
281ブログ




駐車場にはご覧の通り観光バスが一杯
298ブログ



公開されている和田家の中を見学しました
今もこの家に住んでおられます

屋根裏です
釘もかすがいも使わず縄で骨組を縛ってあります
すごいですねえ~

40年くらいに一度、屋根の萱を葺き替えそうですが、その費用がなんと、家一軒建つくらいかかるとの事
葺き替え時はボランティアの人たちも応援にくるそうですが、世界遺産を維持するのも大変なご苦労があるようです
143ブログ


初日は降りしきる雪で雪国の大変さを、2日目は快晴で雪景色の美しさに感激、二つの雪国が見れて
楽しい旅になりました

もっとゆっくりしたかったですが出発時間です
白川郷を予定通り出発し、一路大阪へ

ところが・・・・・・
高速道路が大渋滞で身動き出来ず、まさに拘束道路です

東海北陸自動車道沿線にはスキー場が多く、車で来たスキー客の帰りが集中する為の自然渋滞です

休日の千円効果も幸か不幸かです

いつも千円効果の恩恵にあずかっていますが、今日ばかりは不効果です
トラック運転手の苦情がわかります

お陰で新大阪着が一時間も遅れ、予定していた新幹線に乗れないというオチを土産にもらい、

それでも何とかその日の内に無事帰宅

お つ か れ さ ま









関連記事
2010-02-12 14:27 : 旅行 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ