季節は巡る

庭のサルトリイバラ

冬は枯れているようで、かげも薄いですが・・・・・
春にはちゃんと芽を出し、春の息吹を感じさせてくれます

昨年は蕾の状態をUPしましたが、今年は花です
新芽が出たと同時に蕾もついており、やがて3mmくらいの小さい花が咲きます

大きい花弁3枚と小さい花弁3枚とシベが6個です
写真で初めて気が付きました
肉眼ではわかりません





秋には赤い実をつけてくれるでしょうか?
105トリミングブログ



朝日をあびて
047ブログ





126ブログ





2010-03-31 21:27 : : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

曹源寺の枝垂れ桜

岡山市にある曹源寺
ここにある枝垂れ桜は有名です
初めて行きました

丁度満開で枝垂れた妖艶な姿が水面に写り見事でした

曹源寺は四代目岡山藩主池田綱政から十二代章政までの歴代藩主や近親者の墓があり
とても大きなお寺です



                                                                 2010.03.28 撮影
131ブログ





063ブログ



2010-03-29 21:30 : : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

圀勝寺の椿

小田郡矢掛町にある椿で有名な圀勝寺(こくしょうじ)を訪ねた

椿は八重咲きで推定樹齢300年の巨樹

ここの椿は咲いている花より、落下した花があたかも赤いじゅうたんを敷き詰めたように美しいことで有名だ

花は8分咲き程度であったが、蕾もあれば落下しているものもある

撮っている間にもボタッ、ボタッと落ちてくる
まだじゅうたんのようにはなっていないが4月には地面が見えなくなるほど一面真っ赤になるとのこと

丁度椿まつりが行われており、お茶とケーキを御馳走になった




                                                                   2010.03.27撮影
024ブログ





007ブログ





055ブログ
2010-03-28 17:11 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

スイセン

4日ぶりに晴れた朝

庭の水仙に朝日のスポットライトが当たり浮かび上がっていました

空気が澄んでいたのか、いつもより輝いて見えました



025ブログ
2010-03-26 20:08 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

原種のクリスマスローズ

庭に咲いているクリスマスローズです
現在8種類ほど咲いています

先日「合格の花」という商標名のクリスマスローズをupしましたが
本日はクリスマスローズの原種をupします




右端の白いのが原種「ニゲル」です
背丈は10cmくらいの小柄です
クリスマスローズは下向きに咲くのがが多いですがこの種は自信ありげに横を向いています
「私があなた達の先祖様よ!」と言わんばかりに・・・・・
で、周りの花達が「ハッ、ハイ」と言って頭を下げたのかな
024ブログ




少し近寄って見ましょう
シンプルです
背中を向けて向こうをむいているのも同種ですが、少しピンクがかっています
白からこの色に変わります
実は白いのはガクで、その中に見えている小さい黄色のものが何枚かありますが、これが花弁です
045ブログ




右側が原種の「フェチダス」です
いつまでも蕾だと思っていましたがこれでも咲いているのです
015ブログ



花弁に見えているところがガクだとは知りませんでした
我々はガクを見て楽しんでいるのですね

以上、学があるような事を書きましたが、私は名前も知りません
園芸部長への取材記事をupした次第です




2010-03-25 21:40 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

管理者ページ