オオヨシキリ

今晩は
三波春夫でございます
では一曲

♪利根~の~ 利根の川風~よしきりの
声が冷たく~身をせめる
これが浮世か~~・・・・・♪

そうです「大利根無情」
この歌の歌詞に出てくるのがヨシキリです
歌詞だけからだと物悲しい鳴き声を想像しますが・・・・
なんと!!!
けたたましい鳴き声にビックリ「ギョギョシ!、ギョギョシ!」
おまけに声も悪く、どちらかと言えば騒音 

五月になると南方から渡ってきて、水辺の葦原で鳴きます
この日も川に生えている葦の中で鳴いていましたが、葦に隠れて姿を見せてくれません
しばらくすると傍にある木の上に止まって盛んに縄張りを主張していました

オオヨシキリ、コヨシキリを総称してヨシキリと言い
名前の通り葦原の下のほうに巣をつくるらしい

体長18cmスズメより少し大きい
スズメ目ウグイス科
雌雄同色





大きな声で鳴いています
鳴いている姿はウグイスに似ています
081s_20110613170325.jpg



葦の中で鳴いているのをやっと見つけました
あしからず撮らせてもらいました
118s_20110613170325.jpg



こちらを向いてくれました
075トリミング1s


関連記事
2011-06-13 17:55 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ