蝉豪雨

シャ~ン シャ~ン シャン シャン シャン
この目覚まし時計で目が覚める
庭木にたかるクマゼミの大合唱だ

日本の夏、キンチョウの夏 クマゼミの夏(あまり聞いた事が無い)
その数の多い事半端じゃない
近寄ると難聴になる位うるさく耳奥に響く

うるさいと言うと日本の夏の趣は無いが・・・・・
せめて蝉しぐれ位なら良いのだが、そんなしぐれるなんて生易しいものではない
バケツをひっくり返したような土砂降り
言うならば蝉土砂降り、あるいは蝉豪雨というべきか

このクマゼミ、年ごとに増えている気がする
逆にアブラゼミはあまり目にしなくなった
子供の頃、クマゼミを捕るなんて稀だったのだが

キンチョウさん
セミが来ない薬を開発したら売れるかも
商品名は「セミコナーズ」「セミトール」「セミホイホイ」「セミポトリ」

地上に出て来て一カ月の短い命
子孫を残す為彼等も一生懸命だ

でも10時頃にはピタット止むのも不思議だ
まっ 一日中では無いしお盆くらいまでの辛抱なので・・・・・

節電の夏、あまりカッカしてクーラーをつけないように
節電に協力しよう






チョト気持ち悪い
012s_20110728181444.jpg




孤独
009s_20110728181444.jpg





「先輩頼りにしてます ロープから離れないで!!」
先輩の抜け殻にしがみついて脱皮するとは
019s_20110731113812.jpg


2011-07-31 11:09 : 2011その他 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

この時期はやはりこの花でしょうか
備中高松城跡に咲く蓮の花です





107s_20110720200132.jpg





039s_20110720200132.jpg





132s_20110720200415.jpg





225s_20110720202454.jpg
2011-07-24 20:04 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

初めてのブッポウソウ

ブッポウソウを見たくて吉備中央町へ
日本野鳥の会 岡山支部の方々の案内で観察会に参加させてもらいました

ブッポウソウは、絶滅の危機にある種として環境省のレッドデータブックに記載されている鳥です
日本野鳥の会 岡山支部の方々が吉備中央町に巣箱の設置等を行い十数年に渡り保護活動を行っているとのことです

そしてなんと日本に飛来するブッポウソウの半分は、この吉備中央町の保護繁殖地に集まっているそうです
保護活動の成果ですね

春に東南アジアからやって来て卵を産み、子育てし、8月には巣立ちして秋には親子で帰って行きます
帰巣本能があるので来年も又この吉備中央町へやってくるとのこと

この時期は丁度巣箱の中にいる雛に給餌しているため多くのブッポウソウを見る事が出来ました
いかにも南方系らしく青い色をしており、口ばしと足は赤橙色で飛翔している姿は綺麗です
体長29cm鳩よりやや小さい鳥です

野鳥は毎年、あるいは2~3年、又それ以上とかに新しい夫婦になりますが、このブッポウソウは
生涯、一夫一妻です

仲の良い例えでオシドリ夫婦という言葉がありますが、そのオシドリでさえ何年かで別れると言われており
本当はブッポウソウ夫婦と言うべきかな




電話線に止まっています
写真下のほうにも一羽います
近くに巣箱があるのですが警戒しているようです
なにせ遠くからしか観察できない(保護のため)ため300mmでは豆粒ほどにしか撮れません
見れる程度にトリミングしています                                   2011.07.10撮影
019トリミングs




巣箱の周りを飛翔しています
きれいです
巣箱は電話線の電柱に掛けてあります
028s_20110717162819.jpg





083s_20110717162819.jpg




雛に給餌して巣箱から出るところ
巣箱の上の白い箱の中にはカメラがあり、巣箱の中をリアルタイムで見る事ができます
モニターは近くの民家にあります
雛3羽がおり、時々親鳥が餌を運んで与えているのを見ることが出来ました
080s_20110717162819.jpg



ブッポウソウを撮るため大砲が並んでいます
鳥の撮影はこれくらいでないと綺麗に撮れません
私には手が出ません、足も出ません
出るのは汗ばかり
暑かったです
ここには大阪方面からも撮り鳥が大勢やってくるそうです
021s_20110717162819.jpg



2011-07-17 21:57 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

梅雨明け

梅雨が明けた途端に連日の猛暑
入道雲ニョキニョキ
太陽ギラギラ
節電の夏
この先どうなる事やら・・・・

でもこの夏空には向日葵が良く似合う

久しぶりに国分寺の五重塔へ行ったら夏真っ盛り
夏の太陽を満喫しているかのように向日葵が咲き誇っていた


                                           


                                                          2011.07.10撮影
163s_20110710183948.jpg
2011-07-10 20:00 : 五重塔 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

キビタキ

いつも行く山を縄張りにしているキビタキがいます
行く度に囀っており、写真もも何度か撮りました

そして先日久しぶりに行ったら目の前に現れ、竹やぶの中へ飛んで行きました
後を追って薄暗い竹やぶを覗くと、幼鳥がいました
どうやら彼女を見つけ、結婚したようです





054s_20110703163148.jpg




幼鳥は灰色のまだら模様で雄か雌か分かりません
幼鳥は雌雄の判別が難しいらしいです
幼鳥の頃からあんなに鮮やかな色をしていたら天敵におそわれるからでしょうか?
107s_20110703163148.jpg





077s_20110703163147.jpg




これは3週間ほど前に撮ったものですが、餌をくわえており、食べる気配がありません
抱卵している彼女か雛に運んでいたのでしょう
077s_20110703163311.jpg




2011-07-03 16:34 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

管理者ページ