赤灯台

高松に住む息子夫婦の家へ行った時に撮りました
四国の玄関口 香川県高松港の赤灯台です
全面ガラスブロックで出来ており、風情があります

とてつもなく長い防波堤の突端まで炎天下を汗だくで歩きました
傍まで行くと結構大きいですね
今度行った時は夜景を撮りたいものです



以下ウイキペディアより

「現在の灯台の初点灯は1998年(平成10年)11月1日で、愛称は赤灯台、またはせとしるべ。高松港玉藻地区のサンポート高松のランドマークの一つとなっており、高松港の中央ふ頭の先端から北東に約540m延びる玉藻防波堤の先端に立地する。世界初の総ガラス張りの灯台で、夜間は内部の照明により灯台そのものが赤く発光する。構造は鉄骨5階建てで、19cm四方の透過性ガラスブロック1,600個で築かれている。」
設計は日本航路標識協会。第6回空間デザインコンペティション銅賞を受賞している。」




フェリーボートが頻繁に往来しています          2011.07.29撮影
126s_20110804202357.jpg




防波堤の上に立つ灯台としては大きいのではないでしょうか
143s_20110804202357.jpg
関連記事
2011-08-05 18:27 : 風景 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ