早春の妖精

カタクリの花が満開との情報を得て行って来ました
しかしながら行く途中から小雨になり 晴天なら満開であろう花も
残念ながらしぼんでいました

カタクリは雨の日や、夕方になると花びらを閉じてしまい、花びらをかがり火のように
反り返らせ、うつむいて咲くのは晴れている日中のみだそうです

でも雨の日はしっとりしていてそれなりみ趣があります
お陰で見物人は一人もいませんでした

ちなみにカタクリの花は「早春の妖精」とも言われ 北国に春を告げる花です

<場所>
広島県府中市上下町矢野の宇根区





004_20120413213552.jpg



どうにか半開きの花を見つけました
011_20120413213550.jpg




山の斜面にこのように群生しています
021_20120413213550.jpg




すぐ近くの休耕田には水芭蕉が植えられており こちらも可憐に純白の花を咲かせていました
広島県北なので桜は未だ咲いておらず梅が咲いていました
043_20120413213548.jpg


関連記事
2012-04-13 21:39 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ