それは何かと尋ねれば

蝶のようで蝶でない
トンボのようでトンボでない
セミのようでセミでない
ザリガニのようでザリガニでない
カメレオンのようでカメレオンでない
蛾のようで蛾でない
蜂のようで蜂でない
ハチドリのようでハチドリでない ベンベン

それは何かと尋ねれば ベンベン

オオスカシバ 大透翅

庭に来た何とも得体のしれない昆虫
そうです オオスカシバ

その風貌
好きではありません
特に目つき
アンバランスな体型、そして色合い

花に止まることなくホバリングしながらの吸蜜です
017_20130724131100c1d.jpg
2013-07-24 20:30 : 生物 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

幸せの青い鳥

県中央部でのバードウオッチング
初めて入る山でしたが運良くオオルリに出会いました

うっそうと生い茂った木と開けた日の当たる場所をあちこちと飛びまわり
撮る度に露出調整で上手く撮れません
アオバズクと違い手こずりました
帰って整理したがゴミ箱直行便ばかり

up出来るような写真ではありませんが渡り意外で久しぶりに出会えたオオルリ
リベンジを期してのupです




013_20130722203747.jpg
016_20130722203746.jpg
020_20130722203745.jpg
2013-07-22 20:49 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

アオハズクファミリー

7月11日ブログでアオハズク夫婦をupしました
その後、一羽しか確認出来なかったので、雌が抱卵している?のかと気になっていました
もし抱卵していたのであればそろそろ雛が生まれる頃だと思い本日行って来ました

到着すると5~6人のカメラマンが大砲を並べていました

そして何と!!!
雛が誕生しており親子の区別もつかない程成長していました

いつも来ているというカメラマン曰く明日にでも巣立ちじゃないか?とのこと

「来年もきてくれるかな?」

「いいとも!!」(ちょっと古いかな)





4羽の雛と1羽の親がくつろいでいました
左から2番目が親です
もう一羽の親はお出かけとの事、皆さん詳しいです
284_20130721195553.jpg


一番左の雛が目を開けてくれました
親は夜に備えて睡眠中
じっとしているので撮りやすい鳥です
277_20130721195554.jpg
2013-07-21 20:10 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

プチ北海道

余りにも暑いので北海道へ行って来ました

嘘です ごめんなさい

背景の山が無ければ北海道的?

広大な笠岡湾干拓地の牧草の収穫風景です

岡山県笠岡市の笠岡湾干拓地には何軒かの酪農家が乳牛を飼育されています
刈り取った牧草を何日か天日で乾燥させた後写真のようにロール状に巻きます
勿論刈り取りもロール巻きも機械です
ロールは更にビニールでグルグル巻きに包装され飼料として保管されます
朝ロール巻き作業中だったのですが夕方には取り入れてありました



                                                       2013.07.12撮影
012_20130714212923.jpg

2013-07-14 19:57 : 風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

まん丸お目目

青葉が茂るころに渡って来るのでアオバズク
昨年巣を作っていた木に今年もアオバズク夫婦がやって来ました
昨年の親なのか子なのかは分かりません

二羽とも木にとまっているので抱卵はしていない?
営巣しているのかどうか不明です





夜行性なので昼は木の上でじっとしています
まん丸お目目でカメラ目線                                      2013.07.07撮影
036_20130711213037.jpg



こちらは気持ち良さそうに爆睡中
031_20130711213036.jpg
2013-07-11 21:37 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

管理者ページ