高梁川暮色

次第に川面の輝きが赤くなる光景に魅せられました
水平線からのダイナミックな昇陽も感動的ですが沈む夕陽も格別ですね

今日は冬至
1年で一番昼間の短い日
今年の冬至は「朔旦冬至(さくたんとうじ)」と呼ばれ,新月と冬至が
重なる年の冬至のことで、19年に1度しか訪れない特別な冬至だそうです



<川面を染めて>
052_20141221151835057.jpg



冬至は1年で一番昼間の短い日だと言うことで
日の出時刻が一番遅く、日の入り時刻が一番早い

と思っていたのですが・・・・・・

そうじゃないんです



<家路を急がないと暗くなりますよ>
401.jpg



日の出時刻が一番遅いのは冬至から後半月後くらい、日の入り時刻が一番早いのは
冬至より半月前くらいです
(知らなかった~)

日の出時刻と日の入り時刻の差が一番小さい(昼間の時間が一番短い)のは
やはり冬至なんですね
なんだかややこしいですね
知らなくても生活には差し支えありませんが・・・(笑) 



<川下では  夕焼け~雲に誘わ~れて~>
気持ち良い? この夕暮れに寒いでしょう
054_20141221151834561.jpg



<肉眼では見えなかったのですが望遠を覗くと>
コピー (1) ~ 441

今夜は柚子湯から上がってのUPです

関連記事
2014-12-22 19:25 : 夕日 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ