投扇興

岡山で奥様は買い物、小生は後楽園へ
目的は投扇興体験、一天四海蓮撮影

場所は後楽園に入ってすぐの右側建物「鶴鳴館」     
初めての入館?・・・
やけに広い座敷
134畳あるとか!!

ところでこの投扇興なるもの
江戸時代、庶民の間で大流行した遊びだそうで、
映像で見た事はあるが勿論初めての体験

一つの的を真ん中に置き、二人で向かい合い、交互に的に向かって扇を投げ、
扇と的の落ち方(落ちた時の扇と的の位置関係)で点数を競うのだ

単純だがけっこう面白い
投げる時の角度、力加減・・・・
同じように投げているつもりでも扇の気分次第で急旋回、
急上昇、急降下することも・・・

的に当たって落ちれば点数になり、1点から最高8点
5投しての合計点で勝敗を決める
減点の場合もある

ちなみに私は最高 7点 が出たが滅多に出ないとのお褒めの言葉
すじが良いのかな(笑)

もう少しやりたかったが待ってる人がいたので退席

風流な遊び、貴重な体験だった



広い座敷
ゆったりとした気分で落ちつく     2015.06.25 撮影
123_20150626192933b8d.jpg


外人観光客も興じていた
083_20150626192936a96.jpg


鶴鳴館
江戸時代から伝わっていた建物は戦災で焼失し、
その後昭和24年、山口県岩国市の吉川邸を移築したもので、
武家屋敷のたたずまいをよく伝えるものです
 <後楽園HPより>
171_201506261929357cd.jpg


館内から庭園を眺め池田のお殿様気分
1170_201506261929323ab.jpg

関連記事
2015-06-26 09:00 : 2015その他 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ