京都撮りある紀 1/2

京都へ行った
大阪の孫に会いに行き、折角なので夕方ぶらりと

何処というあても無かったのだが・・・・・
なぜか法観寺へ足が向いた

東山区清水八坂上町にある寺であるが、法観寺と言うより
「八坂の塔」で有名な寺だ
バスに乗り運転手さんに法観寺へ行くには何処で降りたら良いか聞いたら、
首をかしげて、そんなお寺は京都には無いとの返事

おかしいな?

で、「八坂の塔」へ行きたい旨伝えると分かった

「八坂の塔」では知られているが、寺の正式名はあまり知られていないようだ

京都の風情を伝えるPR誌やTV画面に登場する有名な塔である
聖徳太子建立とか

どんよりした曇り空
今にも降りそうな気配だったが・・・・
高台寺まで足をのばし、西空を見たら、雲の間からぼんやりと太陽、
そして少し焼けて来た




急いで「八坂の塔」へ戻り、撮った夕焼けの五重塔
こんな風景が撮れるなんて知らなかったし、まして夕焼けなど期待も
していなかっただけにラッキーだった        2015.07.03 撮影
660_20150706164320bef.jpg



だんだんと日が沈み、石畳が夕陽に染まる一瞬
460.jpg



東大路から東へ石畳の坂道を上るこの風景は京都の風情
を実感でき、なんとも表現できない程、素敵な情景だ
平日で夕方だったせいか、人も少なく、料理屋さんの灯りが
ぼんやりと良い感じ

灯りもぼんやりだが、なにせ三脚なしの手持ち撮影でぶれぶれの
ぼんやりだ
カモフラージュするために更にぼんやり感を出すためソフト仕上げで
ごまかしたが・・・・・
820_20150706164738b3e.jpg



高台寺へ向かう途中の二年坂にある「かんざし屋」さん
京都にはこんな伝統的小物?屋さんがたくさんある
了解を得て撮らしてもらった
057_2015070616432132e.jpg
三脚なしでの無謀な夜景撮影だったので
手持ち撮影でぶれぶれ
ISOアップでざらざらの画質
一期一会の風景
横着したらダメですね!!
関連記事
2015-07-06 18:40 : 風景 : コメント : 7 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ