森の妖精

新見市の金ボタル有名スポット
さすがに遠く県外からも大勢のカメラマンと観客
15時30分頃、現地へ到着したが既に三脚がずらり

ホタルを守るため撮影条件も厳しい!
液晶モニター、補助光、アクセスランプ、焦点ビーム等、全ての光源は厳禁
暗幕を持って行ったが使用禁止

なので明るい内に液晶モニターが表示しないようにセット、又焦点ビーム、
アクセスランプから光が漏れないようにテープを貼り、露出データもセットし、
準備万端なるも露出に不安が残る

そして日が暮れるのを待つ

森に夜の帳が下りる頃、申し合わせたように妖精達が光り始め、
いよいよ幻想的な光のショー開演です




SS:30秒
F:2.2
ISO:1600
40枚 比較明合成
2016.07.05 撮影
output_comp4 (5)変換S
暗闇の中、連写をセットしたカメラが勝手に仕事をしてくれている
その間何もすること無し
お陰でゆっくりと金ボタル光のショーを鑑賞出来た

撮影前に管理人から全ての光源は禁止し、もし守らない人を
見つけたら即刻退去してもらうとの注意があった

まさかと思っていたが、小生のすぐ隣の人は違反が見つかり、
退去を命じられ、トボトボと帰って行った

厳しい!!
関連記事
2016-07-06 11:50 : 生物 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ