徳島阿波踊り

靑森ねぶた祭の興奮さめやらないうちに今度は阿波踊りへ

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々」
誰もが知っているこの文句だが見るのは初めて





始まるまで時間があったので町をぶらり
本番に備えてあちこちで小さな子から大人まで、
男も女も仕上げ練習に余念が無い
足の上げ方、指先の形、所作が大人顔負け
小さい頃から踊っているんですね
                     
「よしこの連」            2016.08.12 撮影
IMG_7846 (2)S





演舞場での開演時間が迫るとそれそれの連が集まってくるし、
観光客も増え、阿波踊りムードが高まる
IMG_7866 (3)S





両側が桟敷席になっている演舞場
入場から退場まで見事な踊りの連が続く
日が沈み、空が赤く染まりムードも最高の中
悠久連の入場
IMG_8627 (3)変換s





女性の踊り子の間に入っての男踊り
女性の踊りが綺麗に揃っているのに比べ、男踊りは
自由気ままに力強く踊っている
型はあるのだろうが・・・・
IMG_8527 (2)変s





女踊りは艶やかに
IMG_7954s (2)





男踊りは激しく
IMG_8698 (3)変換s





息がぴったり
上手い
IMG_8187変換s





踊る阿呆に見る阿呆、さらにそれを撮っている阿呆
2時間シャッター切りの連続
日本の夏、阿波の夏を満喫
IMG_8645変換 (2)S

Kさんお世話になりました

関連記事
2016-08-18 06:00 : イベント : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ