やかげ夏の行灯まつり

岡山県南西部に位置する旧山陽道の宿場町で知られる矢掛町
やかげ夏の行灯まつりで「やかげ小唄踊り」が披露された

日が暮れると街並みに吊された行灯のぼんやりした
灯りが宿場町の風情を醸し出す

踊りはあくまでもゆっくり、衣装も派手では無く、
趣のある街並みによく映える

今年で2回目、昨年60年ぶりに復活した「やかげ小唄おどり」
風情がある日本の夏風景            2016.08.27 撮影
IMG_2186 (3)変感s





思ったほどの人出ではなかったが、カメラマンは多かった
さながら撮影会の様相
IMG_2230 (4)変感s





ゆったりと
IMG_2164 (3)変換ss





三味線、笛、太鼓のお囃子に合わせ本陣前で
IMG_2058 (2)変換s





高梁市成羽町吹屋からの特別参加
やかげ小唄踊りの前に披露された「吹屋小唄おどり」
浴衣の薄い朱色はベンガラで染色とのこと
吹屋は昔ベンガラの産地だった
事前にお互い着付け確認
IMG_1754 (3)変感s
関連記事
2016-08-29 16:43 : イベント : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ