中秋節の南京町

9月18日
モーニングコーヒーの後、二条城などを見学
小雨が降っていたので足早に神戸に移動
南京町で中秋節のイベントをやっていた

おなじみの月餅はこの中秋節に親しい人やお世話になった
人に贈る習慣があるそうです





久しぶりの南京町
相変わらず大勢の人出
美味しそうなものが並んでいます
IMG_8146変換モザイク 




中国古来の楽器演奏   神戸華僑総会民族楽器団
IMG_8170 (2)s




龍舞   神戸市立兵庫商業高等学校の生徒
IMG_8233変換s




IMG_8316変換s




獅子舞  神戸市立兵庫商業高等学校の生徒
IMG_8354変換s




獅子舞  神戸華僑総会幼獅班
可愛い獅子を被って一生懸命
IMG_8496s




獅子舞  神戸華僑総会舞獅隊
IMG_8579s (2)

いずれも見事な演技でした
関連記事
2016-09-23 20:59 : イベント : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

食べログではありませんが

9月17日
前日の敬老参観日には大阪で孫達と夕食
今日は娘と3人で娘が勧めてくれた京都のお店で夕食

魚と野菜の手巻き
いかにも女性好みの料理
やはり女性客が多い
IMG_8002 (2)変換3 s






9月18日
ここも娘お薦めのカフェでモーニングコーヒー
カウンターに4人、机2卓の小さい店
雰囲気があったので許可を得てついつい写真を
勿論コーヒーも美味
外では待ち客も

こんなに暗くはないですが雰囲気としてはこんな感じ
ややアンダーで
IMG_8047 (3)s




天井にはドライフラワーが
IMG_8029ぼかしs




アンティークな家具、小物がありこれも女性好み
裸電球の照明がなんとも
IMG_8016 (4)変換ss




路地を入った目立たない場所にある小さなカフェ
貸し出し用の椅子がぶら下がっています
鴨川近くなので河原でお茶を楽しむことも出来ます
IMG_8119 (2)s
関連記事
2016-09-22 17:35 : 旅行 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

岸和田だんじり祭り

9月17日
大阪の孫の敬老参観に行ったついでに岸和田のだんじり祭りへ行った
9月17日、18日の2日間の日程で行われるが、
行ったのは9月17日 宵宮

だんじりが駆け回る様は大迫力
テレビでよく見る光景だが本物は初めて



屋根の上で左右に舞っているのは大工方と呼ばれる人で、
昔は大工の人が上がっていたようです
今は大工でなくても上がっているようで身軽な人が選ばれるようです
誰でもは出来ませんよね
IMG_7490 (2)変換s



だんじりの後を追っかけます
IMG_7503変換s



こんなに大勢で引っ張っています
IMG_7449 (2)変換s



交差点でだんじりの向きを変えるやり回しは大迫力
失敗してだんじりが転倒してけが人が出ることも
IMG_7453変換s



狭い路地へも入って行きます
だんじりが家にぶつかることもあるそうですがこの日は大丈夫
IMG_7467変換 (2)s



だんじりは約4トン 総檜造り、細かい彫刻がほどこされています
だんじりの下の彫刻は金網で保護されています
IMG_7368変換s
関連記事
2016-09-21 19:52 : 旅行 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

敬老参観日

9月16日
昨日は京都をぶらりでしたが観光に来たのではありません
孫の幼稚園の敬老参観日に来たのです
一緒に暮らしていないので楽しみです
お盆に会ったので一ヶ月ぶり

観光した所ばかりのブログアップですが、本命
はこれなので記念にアップ

幼稚園に行くと玄関で年長さんがお迎え
手を引いて受付まで案内してくれます

受付で名札をもらって教室へ



外で遊んでいた園児達が教室へ入り皆で朝の体操
元気いっぱいです
IMG_7081ぼかし変換S





福笑いを作って二人のおばあちゃんとお遊び
目隠しをとって大笑い
IMG_7108ぼかし変換S





公園の鉄棒では「コアラ」をして見せてくれた
子供の成長は早いものです
元気で楽しそうで良かったです
二人のおばあちゃんはメロメロ
IMG_7130変換S
関連記事
2016-09-20 17:41 : : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

中秋の名月

9月15日

トロッコ列車を楽しんだ後、
河原町、木屋町、先斗町、祇園をぶらり
歩き疲れたので抹茶ラテを飲みながらしばしの休憩
IMG_6365 (2)変換S





高級料亭が並ぶ先斗町も昼間は味気ないです
IMG_6360 (3)変換S





そして八坂神社へ
毎年中秋の名月の日に行われる観月祭
中国から伝わったとされる、名月を眺めながらの「月見の宴」は、
平安時代初期、貴族の間で流行したようです




境内にある縁結びの神(大国主神)にお願い
IMG_6453 (2)変換SS





準備が進んでいます
IMG_6494変換 (2)S





天気予報は曇り
果たしてお月さまは?
きれいな月が山影から昇ってきました
IMG_6582変換S





いよいよ始まりました
祭典に続き、交響曲演奏、入選歌披露、舞楽、
優雅な琴の音色が響く筝曲、祇園太鼓などが奉納され、
秋の夜長は更けていきます
IMG_6714 (3)変換S





月も高くなり宴たけなわ
IMG_6782 (2)変換2 S






IMG_6812 (2)変換S






IMG_6918変換 (2) S
関連記事
2016-09-20 16:59 : 旅行 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

トロッコ列車

9月15日
孫の敬老参観があるので大阪へ行ったついでに
京都、大阪、神戸をぶらり

まずは京都
嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車に乗車
トロッコ嵯峨駅~トロッコ亀岡駅間 25分の旅

春の京都旅行の時は嵐山-高雄パークウエイからこのトロッコ列車の
撮り鉄を楽しんだが、今日は乗り鉄で車窓からの眺めを楽しんだ

紅葉シーズンは予約が取れない人気列車だが、この時期でも
満員の盛況ぶり
人気のほどが伺える





嵐山周辺は相変わらず観光客が多い
和服姿のお嬢さんがこぞって買っているソフトクリーム
カップを逆さまにしても落ちないのが売り
凄い粘度だが食すと普通のソフトと同じ食感で美味
IMG_5915S.jpg




今年で開業25周年
廃線になっていたこの路線を整備し、人気観光列車に
蘇らせた社員の努力は大変だったであろう
始発駅の嵯峨駅はハンギングバスケットが
飾られており綺麗なホームだった
IMG_6035変換S





亀岡駅からの上りが入線して来た
上りはディーゼル機関車が牽引するが・・・・
IMG_6032 (2)変換S




下りはこちらが先頭車両で運行する
IMG_6092S.jpg




客車はこんな外観
IMG_6056変換S




車窓からは保津川下りの舟が見える
IMG_6199 (2)S




モミジのトンネルが続く
紅葉の頃はどんなにか素晴らしい眺めだろう
IMG_6163 (3)変換S




終点亀岡駅ではタヌキがお出迎え
IMG_6251変換S




亀岡駅で下車
嵯峨駅へ引き返すトロッコ列車
IMG_6257S.jpg


関連記事
2016-09-19 22:59 : 旅行 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

堂々川砂留郡周辺の彼岸花

お彼岸の中日も近づき、あちらこちらで彼岸花が咲いています

所用で福山へ行ったついでに福山市神辺町の堂々川砂留郡
周辺の彼岸花の様子を見て来ました

今年は全般的に咲くのが遅いのか、生育が悪かったのか
福山へ行く道中でもちらほらしか見かけません

堂々川砂留郡周辺も同じでした
昨年は土手沿いにぎっしり咲いていたのですが、この先咲くのかどうか
咲くとしてもいつ頃なのか見当がつきません




堂々川 6番砂留め下    2016.09.19 撮影
IMG_8736変換S





鳶ヶ迫砂留
IMG_8775変換S






IMG_8890S.jpg






IMG_8723変換 (2)S






IMG_8825変換S





道中で見かけた白い彼岸花
IMG_8673S.jpg

関連記事
2016-09-19 21:39 : : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ