海へ山へ

久し振りの達磨朝陽撮り
現地へ行くと水平線が見えない空模様で期待薄
案の定もやの中からゆっくり顔を出し達磨ならず
次第に陽は昇るが気は沈む

一応備忘録として
日の出時刻   6時50分
方位  115.5度
道路上から撮影で左の島影ギリギリ撮影可で一週間ほど南下朝陽撮影可
南下後、1月5日頃から北上朝陽が一週間ほど再度撮影可


ぼんやり朝陽 玉野市にて 2017.11.28 撮影
IMG_8979cr変換s (2)





海が駄目なら山があるさと言うことで帰りに撮り鳥
以前ベニマシコ、ウソ、アトリを同時に撮ったことがある
実績のある場所だが期待した鳥との出会いはなく連敗

トビに鳥運をさらわれたようだ
油揚げを土産に持って来れば良かったかな

トビかと思っていましたが尾羽の形が扇形なのでノスリのようですね
教えてもらい気がつきました
猛禽類は難しいです
IMG_7187変換 (2)s







ならば下津井港へタコを捕りにいえ干しタコ撮り
ここでは予定通りに撮影が出来て3連敗は免れた

<タコの恨み節>
昨夜やっとマイホームを手にしたのに目が覚めたら船の上
そのまま有無も言わせずの強制連行
なんの因果か八つ裂きにされ、日あぶりの刑
寒い中、大衆の面前にさらされ、写真を撮られ
新聞、テレビで大々的に報道される
今日も二人のカメラマンが来たがブログに載せるのだろう
人間どもはこの風景を下津井の風物詩だと言うらしい

下津井節は有名だがタコの恨み節が聞こえそうだった!


親子で紅葉を見に行きたかったな~
2017.11.28 撮影
IMG_9375変換 (3)s





カメラ目線もなんだか恨まれている感じ
IMG_9441変換s





たこ、たこ上がれ 天まで上がれと言うが・・・
背中が熱いんだけど
IMG_9302変換s





IMG_9204cr変換s



関連記事
2017-11-29 16:16 : 風景 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ