和洋折衷


家から程近い距離にある倉敷美観地区
朝のウォーキングでよく行きます
白壁、格子戸、瓦屋根と江戸の
風情を残す街並みが人気の観光名所です

昔のままの白壁屋敷は旅館、レストラン、
カフェ、土産物店等として軒を並べています
和の街並みですが、気をつけて見ると
洒落た横文字の看板が多くあります

今日はその一部を紹介
機会があれば又撮ってみたいです





AVENUE
ジャズ喫茶
トランペットに看板が吊り下がっています 
演奏していない時に入った事がありますが、
雰囲気があります  
2018.02.18 撮影
IMG_7179変換s





Ray store
デニム製品
倉敷市児島地区はデニム産業や繊維の町として有名ですね
IMG_7175変換s






Felicite
アンティーク カフェ
IMG_7185変換s





THE KAMON
レストラン 結婚式場
IMG_7244変換s





VASARA
着物レンタル
IMG_7188変換s





暖かくなり観光客も増えました
IMG_7192変換ssss
関連記事
2018-02-19 17:23 : 美観地区 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

春はそこまで


昨日の羽生・宇野選手の金銀メダル獲得に日本国中が湧きましたね
ずっとテレビを見ていましたが、羽生選手の演技中はドキドキ、
金メダルが確定した瞬間は鳥肌が立ちました

暖かくなったら行こうと思っていた吉備路五重塔
ライトアップ期限も迫って来るし行って見ました





昼は暖かったのですが、夜はまだ寒かったです
そんな中、ネコヤナギの芽も膨らみ
春はそこまで
2018.02.17 撮影
IMG_7135変換2s





ブルーモーメントに浮かび上がる五重塔
塔だけでは面白くないですね
五重塔周辺の梅はもう少し先のようです
IMG_7114cr変換sss




庭の花も春が待ち遠しいようです
この花が咲くと春を感じますが、
ここから中々開花しません
IMG_7173変換s

関連記事
2018-02-18 17:01 : 五重塔 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

イカル訳にもいかず修理へ


いつものウォーキングコースになっている公園
イカルはよく見かけますが、高い木の上ばかりで
思うように撮れません

先日来コイカルが来ていないか探しているのですが・・・
昨日一羽だけいたのでもしやコイカルと思ったのですがイカルでした

APS-Cサイズは故障で修理中
フルサイズに500mmで撮ったのですが小さいです
なのでトリミング
背景がスッキリしませんが・・・



酒津公園にて  2018.02.16 撮影
IMG_6996トリミング変換ss


故障したカメラは古いし修理すべきかどうか?
修理費も安いミラーレスなら買える位だったのでどうしようか迷ったのですが、
撮り鳥には必要だし、サブ機としても使いたいし、
結局修理に出しました(キャノン大分修理センター)

内容は
1. シャッターユニットを含む前板ユニット交換
2. メイン基板交換
3. モニターヒンジ前カバー交換
4. 安心メンテオーバーホール(センサークリーニング含む)
5. USB端子交換
6. 引き取り、返送料

で消費税込み42,556円(キャノン会員20%引きの価格)
高いのか安いのか(小生にとっては高いが)
高いと言ってイカル訳にもいかず

シャッターユニットが壊れていると言うことでメーカーが公表している
限界ショット数を調べると通常10~15万回(下位機種はもっと少ない)
フラッグシップ機の1DXが40万回とありました
もちろんその回数を使用すれば壊れると言うことでもないし、
早く壊れる場合もあると思います

で修理に出したカメラはショット数43万回!!でした
これを聞くと今まで良くもったというのが実感です
フィルム代が要らないからと言って無闇に連写とか
AEB撮影するのも考えものですね
関連記事
2018-02-17 17:30 : : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

運行開始の瑞風

運行休止していたトワイライトエクスプレス瑞風が今月から運行開始した
夕日と絡めて撮ろうといつもの近場へ出掛けたが、太陽はどんよりした雲の中へ
仕方なく流し撮りで遊んでみた




中途半端ですが  山陽本線中庄駅東にて  2018.02.14 撮影
IMG_6926変換3ss




ウォールライトの暖かい光が卓上の
シャンパングラスに映っていた
さて今宵のディナーは
IMG_6938変換2s




特急やくもと
IMG_6943変換4ss
関連記事
2018-02-16 18:19 : 列車 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

自然は偉大な彫刻家

この冬最強寒波が残したプレゼント
自然は偉大な彫刻家です

倒木にかかる水しぶきが徐々凍り、
様々な形状に成長したのでしょう
まるで水晶柱のようでした
寒々とした氷に日射しが当たると又違った雰囲気です




2018.02.13 撮影
IMG_6211変換ssss




日が射すと違った雰囲気に
IMG_6698変換s





IMG_5658変換ss





IMG_5515変換2s





IMG_5814変換ss





IMG_6737変換31s

関連記事
2018-02-15 16:48 : 風景 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

今年も

昨年は5回それぞれ違った場所で
見かけたがこの冬初見のトラツグミ

2018.02.11 撮影
IMG_5028トリミング変換2s





菊は見えないがキクイタダキも
IMG_4978トリミング2変換s


関連記事
2018-02-11 16:56 : : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

干拓地の鳥達


笠岡干拓地の菜の花をTVで放映していたので福山へ行く途中に
寄ってみたが、満開なれど最近の寒さで萎れていて元気無し
第二弾が別の場所にも植えて有るので春頃には見頃かな

以下ぐるり一周しながらの撮り鳥





春うららの絵柄だが春遠し
笠岡干拓地にて 2018.02.09 撮影
IMG_4652変換2s




おジョウさんは菜の花に止まっては周りを
見渡し、地面に降りて採餌の繰り返し
IMG_4611トリミング変換sss




アンバランスな体形のクイナ
初見初撮り
IMG_4869変換2 s





オオジュリン
葦の茎に付いている虫が大好き
IMG_4838トリミング変換ss





単独行動のタゲリ
IMG_4749トリミング変換sss

関連記事
2018-02-10 15:30 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ