島の斜面に白い花

除虫菊の撮影に因島へ
「しまなみ街道」が開通した当時に
行った事があるが、それ以来の久し振り

かって因島は蚊取り線香の原料になる除虫菊の栽培で
有名だったが、化学薬品の普及により、今は使用されなくなった
現在は観光用に栽培されているのみ

資料館で全盛期の頃の写真を見たが、
島の斜面全体が真っ白になっていた

因島はミカン栽培も盛んであり、この時季はミカンの花も咲き、
丘の道を歩いていると、ほのかな香りが漂ってくる
眼下には青い海、船、童謡「みかんの花咲く丘」の風景そのもの

除虫菊畑最上部は6人位で一杯の狭い場所
ずっと同じ場所での撮影だったので、以下同じような画像ですが・・・





いつもの本州側下津井から見る瀬戸内とは違う風景が広がる
馬神除虫菊畑から重井西港の眺望   2018.05.12 撮影
IMG_7646変換s


  


IMG_7580変換s





IMG_7757cr変換s





IMG_7924cr変換s





瀬戸は日暮れて
output_comp2変換2 ss
関連記事
2018-05-14 16:20 : 風景 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ