逆さ兎


21日のスーパームーンを風景と絡ませては
撮れませんでしたが、月だけは撮れました
いつもの月に比べて大きいのか、小さいのか、
明るいのか、暗いのかこれだけでは分りませんね

日本では兎が餅をついていると言われますが、世界各国では
見方も違い、兎とは違う動物で言われもいろいろあるようです
日本では何故兎なのか調べて見ると面白いですね
知りませんでした
(小生、天文学に精通している訳ではありません)





月の出直後の月は兎の耳が上に見えますが・・・
1月21日17時54分撮影  月の出時刻:17時28分
IMG_5270変換ss





翌日、何を思ったか、明け方のスーパームーン?を撮ってみました
兎の耳が逆に下向きです
地球が自転している為ですね
1月22日6時27分撮影  月の入り時刻:7時51分
IMG_5415変sss
地球を廻る月の自転周期と公転周期が同じなので常に同じ
月面しか見られないのは小学生?の時に習いました
そのお陰でこのようが写真も撮れます
裏側も見たい気もしますが、ゾゾタウンの
前澤社長さんに頼むしかないですかね(笑)

関連記事
2019-01-26 13:41 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ