感動のオオムラサキ

今年も行って見た府中市 おおむらさきの里
ここでは日本の国蝶オオムラサキを見ることが出来ます

ここで保護活動をされている方は、自分の子供のためにオオムラサキを捕って帰り、
人が入れるような大きな保護ネットを個人的に作り、40年前から羽化させておられます

今では府中市のシンボルになっており、保護ネットの中では
羽化したオオムラサキが乱舞しています
近くを飛ぶとバサバサと羽音が聞こえます
チョウの羽音を聞いたのは初めて

何度見てもその美しさに感動
近くでサンコウチョウが鳴いており、探鳥もしたかったが時間の都合で帰宅





綺麗の言葉しか見つからない
2020.06.22  撮影
_MG_2918変2s





二頭で翅を開いた蝶の絵柄を作ってくれた
_MG_3403変s





_MG_3462トリブログ変2s





ツーポイントアクセサリー
撮っていると頭に、カメラに、手に、バッグにも止まります
_MG_2980トリ変s





何枚撮ってもキリがない
同じような写真を量産
_MG_3383トリ変s





神秘的な羽化を見ることが出来た
これが本当のチョウ ラッキーだろう
サナギの背が割れて体の半分が出て
_MG_3578変s





背中が割れ始めてわずか2分くらいで完全に羽化
体液を翅脈の根元から徐々に先端まで送り込み、その圧力で縮んだ翅を広げます
凄い!
この時、地面に落下する個体もいるようですが、悲しい結果になります
右は先に羽化した先輩
_MG_3589ブログ変s





逆さの状態から上手に体を反転させてサナギの殻にぶら下がり翅を乾かします
_MG_3627ブログs
関連記事
2020-06-23 12:43 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

いろいろと


最近撮った写真整理
藏入り直前だったが折角なので




コムラサキ
オオムラサキほどではないが、綺麗な蝶です
光線とカメラの角度が上手く合うと翅が紫に見えるのだが・・・
いろいろと角度を変えて撮ったが、ほんの一部、紫色に見えた
全て紫色に見える状態を撮ってみたい
_MG_0587toris.jpg





_MG_0629トリ変s700





ダイサギ
飾り羽が風になびいており、きれいだったので、望遠レンズを覗くと
_MG_0645トリ変換4s700





口元が翡翠色の婚姻色になっていた
_MG_0663トリ2変換s





ハッチョウトンボ
2cmと日本一小さいトンボだが、比較物が無いので普通の赤トンボに
_MG_1403トリ変換s700s





トンボ返りだけでなく逆立ちも得意
やるもんですね
_MG_1450トリ変3s700





湿原に咲く野花菖蒲
_MG_1507crへん間s


関連記事
2020-06-21 21:40 : 生物 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

庭の訪問者

雨の日に写真整理
最近撮った庭の訪問者です




シジュウカラ
時々来ますが、今年は営巣しませんでした
_MG_0132トリ変ss





ハクチョウソウ(白蝶草)にモンシロチョウ
まさか仲間だとは思っていないでしょうね
似ていますが・・・
_MG_9254トリ変2トリs





オオスカシバ
君はトンボなの? チョウなの? 体はザリガニに似ているけど・・・
上手にホバリングしながら吸密です
_MG_1600トリ変s





アゲハチョウ
花は終っているのに
_MG_8086トリ変換s





ツマグロヒョウモン メス
_MG_3404トリ縦s





ミスジチョウ
_MG_3619トリs





シオカラトンボ メス 
_MG_7795変s





オオシオカラトンボ メス ?
_MG_7909s.jpg
関連記事
2020-06-20 12:57 : 生物 : トラックバック : 0 :

朱い列車が映り込む風景

近くの田んぼに水が入り、映り込み撮影が楽しめる季節
先日は久し振りの晴天だったので、チャンスとばかりに又々列車撮影
桃太郎線は旧国鉄色のキハだけなのが残念
今日も同じ様な絵柄で




西日が当り、朱い列車が更に鮮やか
風が無ければ綺麗な映り込みだっただろう
桃太郎線  2020.06.15 撮影
_MG_0753変s





夕陽が田んぼを染めて
_MG_0817変2s





ここは田植えが終ったばかり
_MG_0694トリs





暮れなずむ頃
_MG_0957変5s
関連記事
2020-06-19 21:04 : 列車 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

吉備津神社の紫陽花


岡山市の吉備津神社
桃太郎の鬼退治モデルとなった、 吉備津彦命の温羅(うら)退治の神話が残る神社です
この時季は紫陽花が咲いており、大勢の見物客でした





石段を登り、境内へ
朱塗りの山門が見えます
2020.06.15  撮影
_MG_0406変s





参拝後、長い廻廊を下って紫陽花園へ向かいます
_MG_0342変2ss





丁度見頃でした
山の急斜面に咲いており、石段を上がるのがきつい
_MG_0353変2s





_MG_0332変s





_MG_0203トリs





_MG_1103toriトリ変2s





ついでに撮り鉄
赤鬼?がちらっと顔見せ
参道に桃太郎線の踏切があります
車が停止しなくて良かった
_MG_0445変2トリs


関連記事
2020-06-18 08:04 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

夕焼の五重塔

梅雨の中休みでしょうか
ここ2、3日晴れの日が続き、朝焼け、夕焼けを見ることが出来ました

総社市備中国分寺周辺では、この時季限定で五重塔が田んぼに
映り込む光景を見ることが出来るので、朝夕にカメラマンが集います

以前、朝焼けを撮りによく行ったのですが、この頃は朝早いのは苦手になって来ました
なので夕方行って見ました
皆さん撮っている場所から少し離れた位置から狙いました





朝焼けのように真っ赤にはなりませんが、良い感じに焼けました
2020.06.16  撮影
_MG_1377cr変換2s





青い空と焼けたオレンジのグラデーションが良いです
_MG_1364cr変換2ss





チュウサギでしょうか
ソーシャルディスタンスを保って採餌中です
_MG_1336トリ変換s
関連記事
2020-06-17 19:25 : 五重塔 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

黄昏列車


この時期限定の映り込みとブルーモーメント狙いで夕方出かけたが、
雨が降り始めたので、暗くなるのを待たずして引き上げた





夕焼列車とは趣が違う曇天の黄昏列車
以下同じ絵柄ですが・・・

桃太郎線  2020.06.12 撮影 (色温度 4100k WB補正 B3)
_MG_9646crトリ変換2s





_MG_9555変換s





_MG_9666cr変換4ss

関連記事
2020-06-16 11:28 : 列車 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ