白い大輪の花

倉敷市連島町は西日本でも有数のレンコンの産地です
見渡す限りの蓮田には、この時季、純白の蓮の花が一面に咲いており、一見の価値あり
人の背丈と同じくらいに育っており、上から全体を写すには脚立が必要です



青空に白い花が映えます
2020.07.18  撮影
_MG_7251変ss





脚立が無かったのでカメラを両手で持ち上げて撮影
こういう時、チルトモニターは便利
_MG_7280変ss





_MG_7341変s





明治後期の頃からレンコン栽培が行なわれており、古い歴史があります
そして蓮田の向こうは近代的な水島コンビナートが見えます
_MG_6676変s

関連記事
2020-07-18 20:15 : 風景 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ