冬景色

蒜山高原へ雪景色を見に行った
9日からの寒波で積雪は多いところで2mに達しており、一面の銀世界だ。
「今年の雪は寒冷前線が西寄りのため、湿った雪ではなくてサラッとしたパウダースノーです」と国民休暇村のお姉さんが教えてくれた。

もう一つの目的は韓国料理の店「木の実」での昼食であったが定休日だった。 残念!!!



白樺~青空、南風~♪♪は吹いていなかった。北国の春はまだまだだ。
青空をバックにもう少し下から寄りたかったのですが、何せこの雪、道路から撮るのがせいいっぱいだった。
070ブログ



蒜山高原は久し振りの青空とのことであったが、鳥取側は雲がたれこめて大山を見ることはできなかった。大山をバックにこの画をとりたかったのですが・・・・・・・・・。
078ブログ




晴れとは言え気温は-2度、風が無かったのでそんなに寒くは感じなかったがご覧の通り、つららが
094ブログ




たまに見る我々にはきれいな雪景色であるが、地元の人にとってはこの雪は結構やっかいものだ。
除雪作業は大変そう。幹線道路はご覧のとおり。自宅へ通じる道は各個人で小さな除雪機で、又、屋根の上は人力での雪かきだ。
081ブログ

2009-01-16 20:03 : 雪景色 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

今日は・・
 すごい所まで行かれましたね・・ 
道中何事も無く走れるのでしょうか? とてもじゃないですが
雪の中 走る気がしないですよ~ 
寒い毎日家の中で小さくなって震えて 寒さに耐えております

真っ白い雪に 青い空 気分は爽快でしょうね・・
若い頃は 少しの雪くらい平気でしたが この頃は勇気が無くなり 
雪がある方向は避けて通りだしました やはり歳には勝てません

雪かき風景 我々には 滅多に見られない貴重な写真ですね
2009-01-17 16:12 : 徘徊爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ