東北旅行 2/

東北旅行 二日目
今日は「あきた白神駅」から「十二湖駅」までJR五能線に乗車し、
その後バスで十二湖へ行きます

ホテルからバスで「あきた白神駅」へ向けて出発
天気も良く、渋滞もなく、新緑の山々を眺めながら快適です




途中のハタハタ館で食べた「さるなしソフト」
甘酸っぱくてサッパリ味です
さるなしは梨ではなくキウイの仲間
道理でよく似た味でした
_MG_8414ブログss




「あきた白神駅」到着
列車の待ち時間に食した「鶏めし弁当」
昨年JR東日本駅弁人気第一位の弁当です
程良く味付けされた秋田米の上に比内地鶏が乗っており美味しかったです
_MG_8441 (7)s






五能線「あきた白神駅」舎が見えます
赤い屋根の建物ではありません
手前の白くて小さい建物?です
コンテナ一個分くらいでしょうか
無人駅です
_MG_8420 (2)S





ホームから見た小さな駅舎
皆さん写真を撮っています
_MG_8457S.jpg





そうこうしている間に列車が到着
ホームには誰もいないように見えますが・・・・・
_MG_8480 (2)変S




「十二湖駅」到着
大勢下車します
私たちのバスを含め3台のお客さん
ここからバスで十二湖へ

列車内で弁当を食べる予定だったが、早く食べていて良かった
車内では撮影で大忙し
車内からの写真は次回UP
_MG_8749 (2)変S





ガイドさんから十二湖の説明あり
地震による山崩れで出来た天然湖沼がブナ林の自然林の中に存在し、
全部で33個あるが総称して「十二湖」と呼んでいます

山頂から見ると12個見えるからです
ガイドさんの説明を聞きながらブナ林の道を600mほど歩くと青池へ到着
紅葉の頃も素晴らしいでしょうね
_MG_8817 (2)S





そして青池に到着
神秘的な青です
ほかの湖も透明度が高く、きれいな色ですが、青池は特別です
_MG_8835 (2)S





_MG_8846 (2)S





白神山地(世界自然遺産登録地)入り口辺りに広がるブナ林
新緑が綺麗
耳を澄ますと遠くでツツドリの鳴声が聞こえます
_MG_8893 (2)S
このあと途中休憩しながら今夜の宿 湯瀬温泉へ
今回のツアーはゆったりした行程で、宿到着も早目でのんびり出来た
夜は鹿角市八幡平の伝説「ダンブリ長者」の語りべがあった


関連記事
2016-05-31 18:43 : 旅行 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
岩手の方のブログでよく目にします サルナシ。
ソフト美味しそうですね
 水の色の青 綺麗に写されますねぇ さすがですね!!
ダンブリ長者の語りべ ですか
そりゃぁ よかったでしょうねぇ
聞きたかったなぁ・・・
 
2016-05-31 20:31 : たーちゃん URL : 編集
No title
峠さん
サルナシソフト 初めてです
全国的に自生しているそうですが、見たことがありません

徳島のかずら橋もサルナシのツルで作ってあるようです

ダンブリ長者 ご存知でしたか
小生知りませんでした
2016-06-01 10:16 : masa URL : 編集
ソフトもいっしょ
同じところで同じソフト食べられましたね。
バスガイドさんがハタハタソフト(ハタハタは入っていません。)美味しいですよ、と言っていました。

私たちはエメラルドブルーの小さな湖を見て、十二湖駅から深浦まで五能線乗りました。
パシャパシャしどうしでした。

旅行開始から明日で3週目となります。
帰宅したときはそう思いませんでしたが、今は記事も拝見したこともですが、懐かしさがこみ上げてきます。
2016-06-01 18:05 : こーちゃん URL : 編集
No title
 こーちゃん
さるなし、どんな味なのか初めて食しました
勿論果実も見たことがありません
存在すら知りませんでした

リゾートしらかみとのすれ違いは無かったですか
小生、運転車両最前部から後部車両最後部まで忙しかったです

2016-06-01 20:58 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

管理者ページ