今しばらくの辛抱

毎日暑い~
庭のクマゼミも朝早くから大合唱

長い地中生活からやっと出て来て我が世の夏を謳歌

小生子供の頃、クマゼミは珍しくて捕まえると
友達に自慢できたものだが、庭のセミは殆どがこのクマゼミだ
逆に昔いたニイニイゼミはいなくなった

本州では珍しかったクマゼミは温暖化のせいで棲息地が北上し、
今は北陸地方でも見られるらしい

夜明けとともに鳴き始めテレビの音も聞こえないほどだが
10時頃にはピタッと鳴き止むし、お盆頃には鳴かなくなるので
今しばらくの辛抱だ





トネリコに縦列駐車
一本でこんなにも・・・・
株立ちなので大変
その他ハナミズキ、モミジ、ヤマボウシへも大集団
IMG_1935 (2)s





ブルーベリーにも
IMG_1756 (2)s





シェードの裏にも
IMG_1942s.jpg





当世セミ事情
脱皮の場所確保も大変なようで
気がつくとこんなに抜け殻が・・・
この場所がお気に入り?
この画像の中に7匹も
IMG_1907変換s
関連記事
2016-07-28 15:59 : 生物 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
我が団地の標高が約310mくらいでしょうか、セミの声がありません。^^;
近所のショッピングセンターのイ*ンが緑化に力を入れている関係から、駐車場周りの樹木林からは五月蠅い位鳴いています。
標高は数m程度のようですね。
2016-07-28 16:26 : おじさん URL : 編集
No title
上手いこと楯列ですね びっくり\(◎o◎)/!

しかし 着眼点面白いですねぇ
我が家もうるさい朝 いるんでしぅねぇ
どんな格好でご存在なのかなぁ
 見てみたくなりました

 今日もあつかったですね
 里庄の姉が実家に桃持ってきてくれたので
とりにって 見事な物忘れな母に淋しくなって
帰路 桃配りで立ち寄った孫娘の輝きに元気もらい

 な~んか 一日で人の一生 想い巡らせました
2016-07-28 19:50 : 峠 美千子 URL : 編集
No title
おじさん
標高にも関係あるのですか
静かで良いですね

まあ彼等も一生懸命なのでしばらくの辛抱を
決め込んでいます
2016-07-28 20:40 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
山が近いのに家に来ますか
我が家はブルブル、見るとぞっとするくらいです

親が老いるのは仕方ないですが淋しいものですよね
でも姉妹、お子さん、お孫さん近くで良いですね
お孫さんにも元気もらえて
2016-07-28 20:46 : masa URL : 編集
温暖化
子どもの頃、クマゼミは高嶺の花でした。
数も少なく。木の上の方に止まっており捕まえにくかったのを覚えています。
捕まえれば英雄でした。

ニイニイゼミやアブラゼミも少なくなってきましたね。
北の方に行けば多く鳴いているような。

困ったものです。
何十年すればどうなっているのでしょうか。

2016-07-29 12:19 : こーちゃん URL : 編集
No title
こーちゃん
ニイニイゼミは殆ど見かけません
今ではニイニイゼミを捕ると英雄でしょうね(笑)

子供の頃は蜘蛛の巣を利用して捕っていました

朝から大合唱で難聴になりそうです
一日中だと辛抱出来ませんが、10時頃には鳴きき止む
ので我慢です
2016-07-29 20:06 : masa URL : 編集
はじめまして
こんばんは。初めてコメントさせていただきます。
いつも足跡を残していただき、ありがとうございます。

セミの縦列駐車&7つの抜け殻の写真、プッと吹き出してしまいました^^
ボクは、今のところ鉄道写真しか撮れない野郎なので、これからは、こういう写真にもチャレンジしてみようと思います。
今後ともよろしくお願いします。
2016-07-29 20:16 : wahaha URL : 編集
No title
 wahahaさん
はじめまして
コメントありがとうございます
いつも楽しみに見させてもらっています

小生腕はさておき写真好きというだけで何でも撮って
楽しんでいます

そんな中最近、年甲斐もなくにわか撮り鉄?に手を出しwahahaさんの写真を参考にさせて貰っています
お上手ですね

今後ともよろしくお願いします


2016-07-29 20:54 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

管理者ページ