中秋の名月

9月15日

トロッコ列車を楽しんだ後、
河原町、木屋町、先斗町、祇園をぶらり
歩き疲れたので抹茶ラテを飲みながらしばしの休憩
IMG_6365 (2)変換S





高級料亭が並ぶ先斗町も昼間は味気ないです
IMG_6360 (3)変換S





そして八坂神社へ
毎年中秋の名月の日に行われる観月祭
中国から伝わったとされる、名月を眺めながらの「月見の宴」は、
平安時代初期、貴族の間で流行したようです




境内にある縁結びの神(大国主神)にお願い
IMG_6453 (2)変換SS





準備が進んでいます
IMG_6494変換 (2)S





天気予報は曇り
果たしてお月さまは?
きれいな月が山影から昇ってきました
IMG_6582変換S





いよいよ始まりました
祭典に続き、交響曲演奏、入選歌披露、舞楽、
優雅な琴の音色が響く筝曲、祇園太鼓などが奉納され、
秋の夜長は更けていきます
IMG_6714 (3)変換S





月も高くなり宴たけなわ
IMG_6782 (2)変換2 S






IMG_6812 (2)変換S






IMG_6918変換 (2) S
関連記事
2016-09-20 16:59 : 旅行 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
山里も彼岸花があぜ道にたくさん になりました
当分どこへも行かれないので また 山里彼岸花
撮ろうかなぁ・・・

お孫さんの敬老参観だったんですね 
私は お姑さんの介護施設の敬老会がありました

いい日に京都行かれましたね
観月祭
京の月は 雅に見える~
2016-09-20 18:31 : 峠 美千子 URL : 編集
No title
富士の高嶺に降る雪も~(^^♪京都先斗町に降る雪も~(^^♪
拍手・・・(-_-;)
良い体験されましたね~!
2016-09-20 19:34 : おじさん URL : 編集
No title
峠さん
お孫さんの容体はどうですか
心配ですよね
コメントもスルーでよろしいのに

彼岸花も律儀にお彼岸の中日に間に合うように咲いてくれますが、
今年は少し遅いのでしょうか

度々行く訳にはいきませんが、孫が喜んでくれるうちに又、私達が
元気で行けるうちに行こうと思いまして



2016-09-20 19:54 : masa URL : 編集
No title
 おじさん
富士の高嶺に降る雪も~(^^♪京都先斗町に降る雪も~
先斗町で思い浮かべるのがこの歌ですかね
ブログに書こうと思ったのですが・・・
会社の宴会でよく歌いました

「京都慕情」でお馴じみの河原町も歩きました
♪ 泣いて別れた河原町~ ♪
2016-09-20 20:01 : masa URL : 編集
数日UPないと心配してたら…
46年に一回の中秋の明月の夜、都の月を愛でておられたんですね。嵯峨野も八坂も春一緒させてもらった場所なので、当時を思い出しながら感慨深く味わわせて頂きました。どれも素晴らしいショットで撮影者の伝えたい気持ちが素直に伝来ました。特にトロッコ列車の亀岡は、昨年バイク一人旅で行った所なので特に懐かしく感動しました。
2016-09-20 22:04 : Sryu URL : 編集
月にかわりがないじゃなし
京都先斗町に見る月も、河原町の黄昏も同じものなのにどうしてこうも違うのでしょうかね。
住みたい都道府県ランキングでは京都が10位で我が県が7位と優っているのに。
そんな較べ方してもおほほと一笑に付されるだけでしょうね。

いつもいい所、押さえられていますね。
2016-09-20 22:48 : こーちゃん URL : 編集
No title
Sryu さん
ご心配をお掛けしました(笑)

月を愛でるなんて柄ではありませんが、観月祭があることを知り、
折角の機会なので行って来ました

神事の後に行われた古来の伝統芸能、平安の雅の時代へ
タイムスリップした一時でした

さすがにここでは中○語が飛び交うこともなく、静かな
古都の風景でした

写真は相変わらずです
2016-09-21 13:29 : masa URL : 編集
No title
 こ-ちゃん
京都先斗町 夜に入り口辺りから石畳の通りを見たことが
ありますが昼間に行く所ではありませんね
イメージダウンです

やはり夜に出かけて京料理を食すべきでしょうが、勇気も金も
ありません
もっとも金だけでは入れてくれない?

まあ 庶民には縁遠い場所です
2016-09-21 13:40 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

管理者ページ