列車と夕陽と瀬戸大橋と

最近天気が良くて夕陽もきれいな日が続きました

夕陽の中に列車を入れようと思い下津井へ出かけました
鷲羽山への道路脇では5~6人のカメラマンが夕陽撮影

小生、列車と同レベルが良いと思い、小高い場所に三脚を立てました

この日もきれいな夕焼け、折角のチャンスを
逃がすまいとバシャバシャ

刻々と空の色が変り、明るさも変っていくので
カメラ操作に夢中で、夕焼けを楽しむ余裕はありませんでした





日はまだ高く、海は黄金色      2016.11.03 撮影
IMG_4320 (2)変換s





日没近くになると良い感じに焼けてきました
IMG_4586変換s





橋桁に夕陽がかかります
もう少し日が沈み、夕陽の真ん中を列車が通過する事を
願いましたが、そう思い通りにはいきません
この後日没まで5分あまり列車は通過しませんでした
もう1分通過が遅ければ撮れたのに・・・・
翌日行けば日没が1分早いので撮れたかも
IMG_7231 (4)変換2 s





この時に列車が通過すれば窓が夕陽で赤くなったのにな~
IMG_7261 (4)変換s





日没後の空の色は刻々と変り、きれいな夕焼けです
列車の窓明かり、空の色、この時間帯がベストかも
橋の下に船があれば更に良しですが
IMG_4857変換2 ss (5)





日没後の下津井大橋
IMG_4967 (2)変換s
関連記事
2016-11-08 19:09 : 列車 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

グッドタイム
此処は良い時期になったのですね。

冬至まで毎日1分ずつ遅くなるとして計算して行きましょうかね。

プロもよく狙っていますよね。
2016-11-08 19:25 : こーちゃん URL : 編集
No title
こーちゃん
これからは天気が良ければ綺麗な夕焼けになります。
三百山も行きましたが、手前の木が大きくなり、撮りにくいです。
昔はよく行きましたが。

朝陽ははずれがありますが、夕陽は早起きしなくても良いし、
確率は高いですよ
2016-11-08 20:49 : masa URL : 編集
No title
綺麗な夕陽ですね~!
大橋を列車が通過すると橋がたわんでレールが伸びると聞きました。
その為にレールに特殊な工夫があるとも聞きました。

今頃の東京では、ダイヤモンド富士とかダイヤモンドスカイツリーの話題で持ちっきりですよ~!

夕陽は何処で見ても綺麗ですが、皆さんにはこだわりがありますね~!👏パチパチ!
2016-11-09 16:28 : おじさん URL : 編集
No title
山里の夕焼け雲はやや遅れて流れてゆきます
それを 鍬肩に眺めながら我が家へが多いのですが
平地は綺麗じゃろうなぁ って。
 鷲羽山夕景 いいですよねぇ
何度か出かけました
 旦那さんは これから 山里小高い丘に~
 沈む夕日撮りに出かけるようです

 いいのが撮れたら 記事末尾に追加してあげよう(^^♪
2016-11-09 16:32 : 峠美千子 URL : 編集
No title
おじさん
小生、夕陽もですが列車をどう絡めるかでした

ダイヤモンド富士とかダイヤモンドスカイツリーもそうですが
いつもと違う中々撮れない光景をを撮りたくなるものですね

撮れたからといって、それがどうにかなる訳でも無いのですが、趣味の世界です
2016-11-09 17:08 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
今日は寒かったですね

今、窓から覗いたら西の空の雲が焼けていました
太陽は見えないのですが、楽演さん、良いのが撮れたでしょうか

下津井の夕陽もこれから綺麗ですが、これから寒くなるので
撮影も億劫になります


2016-11-09 17:17 : masa URL : 編集
No title
こんばんは。

願い通りには いかないことも あったようですが
いやぁ ほんと うまいもんです。凄いです。低レベルの楽演は
残念ながら まったく ダメでした。

なお 一層 技術アップ して下さい。

 
2016-11-09 19:29 : 楽演 URL : 編集
No title
 楽演さん
まあ 初挑戦で上手く撮れるとは思っていませんでしたが、
惜しかったです
達磨朝陽より難しいかも知れません
でも綺麗な夕焼け列車が撮れて満足です

今日の夕陽 
思っていたより焼けたのですね
2016-11-09 21:01 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

管理者ページ