宝福寺

総社市の宝福寺へ行ってみた。
紅葉の時期もきれいだが新緑もきれいだった。

宝福寺と言えば雪舟で有名だ。

室町時代、備中国赤浜(現在の総社市赤浜)に生まれた雪舟は、少年時代ここで修行を行った。幼少より絵が上手であった雪舟のエピソードとして鼠の絵の話が残されている。

絵を描くことが好きであった雪舟少年は修行もそこそこに絵ばかり描いていた。修行に身を入れさせようと禅師は雪舟を柱に縛り付けて反省を促した。夕刻、様子を見に来た禅師は逃げようとする一匹の鼠を見つけ捕まえようとしたが動かなかった。よく見るとそれは雪舟が流した涙を足の親指で描いたものであったという。それ以来、禅師は雪舟の絵を咎めなくなったといわれている。

とウィキペディアにあった。

061ブログ





084ブログ

2009-05-09 20:58 : 風景 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

お早う御座います・・
 宝福寺の緑綺麗ですね これなら紅葉もきっと綺麗でしょうね
それにしても 我がPC 宝福寺と入力すれば 報復とでる
宝も福も縁が無い人生を送っているせいかな~?

疑問ですが 涙で絵を書くなんて 相当水気の多い
雪舟さんだったのですね・・ 昔の人は大袈裟
となると 本当の所はどうなのでしょう?
2009-05-11 09:25 : 徘徊爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ