雪景色の漫遊ノスタルジー列車を追う

岡山県を一周する観光周遊列車「岡山漫遊ノスタルジー」が
運行されたので、雪景色の中を走るレトロな列車を追っかけ撮影

停車駅では伝統芸能の披露など地元によるおもてなしを通じて
各エリアの魅力を堪能することができ、車内では岡山県内の
「うめぇもん」の販売もあったようだ
何より前日降った大雪で車窓から眺める雪景色は格別だったのでは


運転日 2017年2月12日(日曜日)
山陽本線(岡山~倉敷)→伯備線(倉敷~新見)
→姫新線(新見~津山)→津山線(津山~岡山)の周遊コース

ノスタルジーとの追かけっこで6ポイントで撮影出来た

以下それぞれのポイントでの風景とノスタルジーを
なるべく異なる絵柄で撮ってみた




ポイント 1
伯備線  倉敷―清音 
梅の花を絡めたが、まだ蕾みが多く春の雰囲気は今一
IMG_3307 (3)変換s






ポイント 2
伯備線  石蟹―新見
新見駅より少し手前だが思ったより雪は少ない
IMG_3377 (2)変換s






ポイント 3
姫新線  新見―岩山
この辺りはかなりの積雪
車窓から5~6人のカメラマンを発見、
一緒に撮らせてもらった
直前まで吹雪いていたが、列車通過時には止み、
その後青空に
IMG_3437 (2)変換s





ポイント 4
姫新線  久世―古見
雪山を背景に望遠で圧縮
深い山間の感じは出たかな?
IMG_3524変換2 ssss (2)





ポイント 5
津山線  神目―福渡
走行中に古いレンガ造りのトンネル発見
レトロな列車にお似合い?
トンネルを出たところを待ち受けて一枚
IMG_3736 (2)変換ss





ポイント 6
津山線  金川-建部
日が沈み列車には窓明かり
通過直前まで夕焼け空だったが、すっかり暗くなった
IMG_3895 (3)変換ss

関連記事
2017-02-13 17:01 : 列車 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

力が入る
一気にやりましたね。
お疲れでしょう(^^)。

私は小出しにしてます。

さすがに写真になっていますね。
横で撮らせてもらえば良かったです。
鉄道撮るだけではなく、雰囲気が好いです。
2017-02-13 17:16 : こーちゃん URL : 編集
感動しました
こんばんは。
どの写真も、一味も二味も違う写真で
恐れ入りました(笑)
これは、相当な鉄道写真のキャリアがないと、こうは撮れないです。
どれも素敵ですが、ポイント3が特別です。
同じものが、来年撮れるかというと、多分、雪景色が
見られないかもしれないので、貴重な一枚ですね。

これは、部屋に飾っておきたいぐらいです。
勉強になりました。
私も、誰も撮っていないような写真を撮りたいので
刺激されまくりました~笑
2017-02-13 17:48 : ぶるーびー URL : 編集
No title
こーちゃん
はい 一気に1ポイント1枚で終わらせました
選んでいるとこれもこれもでキリがありません
と言えばカッコ良いのですが、まあ 他に良いのが無かったのです

いろいろ考えながら撮ったつもりですが、無い袖は振れません
2017-02-13 19:46 : masa URL : 編集
No title
 ぶるーびーさん
腕は別にして一応考えますが思い通りには・・・
まあ あれこれと考えて撮っても結局、最初のが良かったり
して・・・(笑)
それが楽しいのかも知れませんね
いつもこの繰り返しです

撮り鉄は一発勝負、撮り直しが出来ないのが魅力でしょうか

お褒めの言葉恐縮です
2017-02-13 20:00 : masa URL : 編集
凄技拝見
恐れ入りました。…続く言葉がありません。
こーちゃんさんのも昨日拝見していまして同様に敬服の至りです。お二人の長年の切磋琢磨ありての集大成と感服しています。それにしても一点の不足もなくワンチャンスを活かす完璧の凄技、ここに見たり。  Sryu
2017-02-13 23:56 : Sryu URL : 編集
No title
 Sryuさん
朝から晩まで年甲斐もなく列車を追いかけました
列車撮影の何が面白いの?と言われそうですが・・・
返答に困ります

ワンチャンスを活かせる腕はありません
歩留まり10% 不良品量産機です
不良品はリサイクルして次の材料にでしょうか

2017-02-14 17:39 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

管理者ページ