かわいい蒸気機関車


大正2年に開業した井原―笠岡間を結ぶ
岡山県初の私鉄「井笠鉄道」

開業から昭和30年にディーゼル車が導入
されるまでこの蒸気機関車が走っていました
ちなみにドイツ製です

井笠鉄道が廃線になる際、昭和46年3月31日の
「さようなら列車」ではこの蒸気機関車が走ったようです

小学生の時、人生初の列車に乗ったのがこの井笠鉄道でした
その時はこの蒸気機関車ではなくディーゼル車でした
蒸気機関車は記憶にないです

車両が小さいので「マッチ箱」と呼ばれており、
田んぼの中を走っていたのを覚えています

当時の車両、鉄道に関する備品が笠岡市の
「井笠鉄道記念館」に保存展示されています
今このSLが走ると大人気でしょうね

車で横を通るだけでしたが、初めてゆっくり見学しました





転車台にのっている1号蒸気機関車
きれいに磨いてあり、かわいい蒸気機関車です
IMG_3752変換S



IMG_3734変換S





開業時から廃線になるまで使われていた車両です
客車と貨車を連結し、人と荷物を同時に運んでいたようです
客車は木造で26人が座れる長椅子が通路をはさんで置かれています
IMG_3791変換S





記念館は当時の新山駅を6mほど西へ移築したものです
IMG_3812変換S
関連記事
2017-04-01 19:40 : 列車 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
昨日 訪問したヤフーブロガーさんもこの記事で
新山 懐かしい響きってコメントさせていただきました
 母の実家に行く時 笠岡からここ新山まで。
 いまでも 夢に見る列車です

  、あた 機会あったら ぶらり 新山駅近く
連れて行ってもらおうかなぁ・・・
2017-04-01 20:01 : たーちゃん URL : 編集
No title
峠さん
少し前までは塗装もはげて古めかしかったのですが、
綺麗に塗装もして蒸気機関車も磨いてありました

おばあちゃんの家が新山ですか
よく利用されていたのであれば余計に
懐かしいでしょうね

田舎の田んぼの中を走っていましたのを
鮮明に覚えています

2017-04-01 20:43 : masa URL : 編集
軽い便利な脚
小さいですね。
しかし、ずいぶんと皆の役に立っていたのでしょうね。

モータリーゼーションもまだ先で、バスも走らない、自転車も買うには値が高く、1里以上は遠いですからね。
2017-04-01 22:19 : こーちゃん URL : 編集
No title
昭和46年3月って何処に居たのかな~と、42年3ヵ月勤めた私の職歴表を紐解いています。
当時は大竹市の工場現場で前年に結婚をして新婚一年目でした。^^;
当時の走る姿が思い出され、随分と地元の方から愛された情景が浮んで来ますね!👏パチパチ
2017-04-02 09:17 : おじさん URL : 編集
子供の頃の時計代わりでした
こんにちは。
井原鉄道は、私の祖父母の家が線路沿いにあり、目の前を通る汽車の音が、時計代わりでしたよ。

でも、子供時代は、どこへ行くにも、歩くか自転車だったので
この汽車に乗った記憶がないのが残念です。
数回は乗った筈ですが、子供なので感動も何もなかったのでしょう。

今は、線路跡が道路になっていて、そこを走る度に
昔を思い出します。
新山駅には、2年ぐらい前に、行った思い出があります。
2017-04-02 17:07 : ぶるーびー URL : 編集
No title
 こーちゃん
パンフレットを見ると井笠地域の大動脈だったようです
特に桃の産地なので笠岡まで運び、山陽線で京阪神へ輸送していたようです
又、近隣住民の大切な足だったのでしょう

小学生の時、先生の家へ行く時に乗った覚えがあります
懐かしい写真が展示してありました
2017-04-02 20:14 : masa URL : 編集
No title
 おじさん
井笠鉄道 ご存知ですか
展示写真を見ていたら、けっこう田舎の風景
懐かしく昔を思い出しました

2017-04-02 20:27 : masa URL : 編集
No title
 ぶるーびーさん
そうですか
井笠鉄道が走っていたのをご存知とは・・・・
そうは見えませんけどね

汽車の音が時計代わりでしたか
小生子供の頃はバスが一日4本だったので、バスが通ると
時間が分っていました

中学校が線路沿いにあったので窓からよく見ていました
田んぼの中を走る汽車はまさにマッチ箱でしたよね
2017-04-02 20:39 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

管理者ページ