700年の時を経て

久し振りの晴れ
真庭市の醍醐桜は満開

以前行った時の渋滞に懲りて昼間を避けて
未だ見ぬライトアップ醍醐桜を撮りに出かけた
しかもブルーモーメント狙い

その前に折角だからと姫新線 月田駅で桜を絡めて撮り鉄
そして醍醐桜へ行く途中にある佐引 カタクリ群生地でカタクリ撮影
その時は大渋滞に巻き込まれるとは知るよしも無く呑気に撮影していたが・・・・

そして醍醐桜へ通じる一本道をすいすいと進んでいたら・・・・
エッ 渋滞?
まさかこの時間帯でも!

そうです 大渋滞

醍醐桜が見えるほぼ駐車場近くではまだ明るかったが、
全く動かずブルーモーメントは無情にも過ぎていく
そして2時間の渋滞後、駐車場に到着した時は真っ暗

誰にも文句は言えず
みんなおいらが悪いのさ~

以下顔で笑って心で泣いて気を取り直して撮った写真を




樹齢700年と言われる醍醐桜
以前にも増して花付きが良くなったようだ
こうして人影と比べるとその大きさがよく分る
2017.04.13 撮影
IMG_8557cr変換トリミングs




少し離れた位置から見た醍醐桜
まだまだ駐車場へ向かう車が続く
車のライトに照らされて手前の桜も浮かび上がる
IMG_8553CR変換2 s (2)





一応正面から
高さ18メートル、樹種はアズマヒガンだそうです
700年の時を経て尚も我々を楽しませてくれる圧巻の醍醐桜が闇に浮かぶ
初めて見るライトアップされた醍醐桜に感動
IMG_8566CR変換s





幹回り9・2メートル
ということは直径2・9メートル
IMG_8569CR変換s





帰る頃になってもまだまだ渋滞は続いていた
IMG_8582CR変換s
関連記事
2017-04-14 22:30 : 風景 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは。
暗い闇夜にぽっかりと浮かぶ桜の樹、凄く幻想的ですね。
3枚目までが素晴らしいですね。
2017-04-14 21:12 : さゆうさん URL : 編集
No title
 さゆうさん
見たら感動なのですが、山の一本道なので大渋滞なんです
ライトアップは初めてでしたが苦労して行く価値ありです

もう少し早く行けばブルーモーメントで撮れたのですが
残念です

2017-04-14 22:35 : masa URL : 編集
No title
ここは 本当に大渋滞ですよねぇ 満開でしたのねまだ。

こんな醍醐桜も素敵ですね
また違った桜に見えます

 落合に所用あるんですが なかなか日にちが・・・
相手さんの都合もあって・・その頃は 桜は葉桜でしょうねぇ
2017-04-15 05:54 : たーちゃん URL : 編集
No title
 峠さん
夕方には渋滞も解消していると思ったのですが甘かったです

ブルーモーメントを撮りたくて行ったのですが撮れずに
残念でした

でも初めて見た闇に浮かぶ醍醐桜には感激でした
2017-04-15 08:30 : masa URL : 編集
荘厳
やはり違いますね。
全国区ですもんね。

渋滞しませんでしたか。

備中町のカタクリの記事朝刊に載っていました。
10日遅れだそうです。

明日、これを撮って瑞風はちと難しいでしょうね。
2017-04-15 09:04 : こーちゃん URL : 編集
No title
>そして2時間の渋滞後、
このくだりが無ければ、撮影が順調で良い写真が撮れたんだで終わる所でした。
本当にお疲れ様でした。<(_ _)>

>ということは直径2・9メートル
ここで電卓を出して、✖3.14と叩いているおじさんでした。(;^_^A
2017-04-15 15:31 : おじさん URL : 編集
No title
こーちゃん
大渋滞で残念ながらブルーモーメントには間に合いませんでした
渋滞はいつもですが、夕方でも混んでいるとは・・・
行くなら覚悟して行くか、暗いうちに行くかでしょうね
でもライトアップされた醍醐桜は感動でした
混むはずです
2017-04-15 17:16 : masa URL : 編集
No title
 おじさん
すぐ近くに醍醐桜が見えているのに動かずブルーモーメントを
逃がしました

幹線道路から山道の一本道へ入る所に「ここから2時間30分、歩いて40分」と書いてありました
2017-04-15 17:21 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

管理者ページ