被写体が多い半田山植物園

岡山市 半田山植物園 展示ホールにて野鳥写真展
が開催されているので行った

日本野鳥の会 岡山支部の方が来られていたので
阿部池のメガソーラー設置について少しお聞きした

ソーラー設置はゴルフ場西側の部分のみで
東側には設置しない(同和鉱業所有)

野鳥の会からの申し入れでソーラー設置部の
北側の葦原を現状のまま残す

ソーラーそのものは野鳥に悪影響は及ぼさないが、
餌場面積が減るため飛来数は減少するだろうとのことだった

久し振りの半田山植物園
園内は画を描く人、写真を撮る人、宴会する人
職員に引率されて花の説明を聞く子供達と
それぞれに休日を楽しんでいた

連休頃にはバラ、サツキが見頃になるだろう

ここは撮り花、撮り鳥、撮り鉄、風景と被写体が多い

百花繚乱たくさん撮ったがとても全部はアップ出来ない
以下撮影した一部を






植物園中腹にある展望台から撮り鉄
ここからは新幹線と津山線が見えるが
両線のコラボはならず津山線の国鉄色のみ
向こうに岡山市街が見える
2017.04.23 撮影
IMG_1717変換2 s (2)





違う場所からの津山線
列車が見えますかね
無理矢理 桜とサツキをいれたら列車が豆粒になった
IMG_1893変換 (3) s





ここは野鳥も多く、盛んに囀っていた
IMG_1666変換 (2) s





モミジの新緑
植物園の急な坂道を上った奥にはモミジの木が
たくさんあり、秋には紅葉が奇麗だろう
知らなかった
今日は天気が良くて、園内の新緑が目ばゆかった
IMG_1762変換 (2) s





淡いピンクのシャクナゲ
IMG_1775s.jpg






桜は終わり、八重桜も終盤、これからはサツキがきれいだろう
IMG_1827 (3)s
関連記事
2017-04-23 21:13 : 列車 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
岡山県民なのに 一度も 半田山出かけたことないんですよ

これからは 時間はいっぱい でも 身体が・・・なので
ゆっくり ぼっちら 行動です

 その行動の中に 半田山行き いつもあるんですがねぇ
なかなか 岡山に行かないので・・・

 最後のお写真 素敵ねぇ ☆
2017-04-24 07:35 : たーちゃん URL : 編集
No title
一枚目は分かりましたが、二枚目には何処かな~と探しました。
分からずで~す。👏👏パチパチ
2017-04-24 09:39 : おじさん URL : 編集
No title
峠さん
おや そうですか
桜は終わりましたが、これからはサツキがきれいですよ

ちょっと坂が多いですがね
GWは人が多いでしょうから、その前後にでも是非お出かけ下さい
2017-04-24 20:43 : masa URL : 編集
No title
 おじさん
分りませんでしたか
少し小さすぎました

桜の上に直線の線路があり、その上に豆粒列車があります
2017-04-24 20:45 : masa URL : 編集
ちょっと都会風
昨日に比べれば岡山市都会に見えてしまいますね。

都会がいいわけではありません。

やはり自然が好いです。

それにしても昨日のように鉄道がある風景、ちっこいですがいいですね。

2017-04-25 05:09 : こーちゃん URL : 編集
ここも野鳥が多いですね
こんにちは。
夜桜の時に行って以来、植物園は行っていないのですが
本当に、園内の花を全部見ていたら
あっという間に、時間が過ぎますね。

こんなに素晴らしい植物園、もっと沢山の人に
来て楽しんで欲しいのですが、もう少し南にあると
行きやすいんですけどね(笑)

そういえば、サツキの見事な植え込みがありますが
一度、行ってみたいものです。
前回、行ったときに、毎日、野鳥を撮りに来ている
女性の方にも出会いましたので、野鳥も多そうですね。

私のブログ記事の、名前を教えて頂いて
本当にありがとうございました。
又、名前が不明の野鳥と出会ったら、教えて頂けると
有難いです。
ありがとうございました。

2017-04-27 16:35 : ブルービー URL : 編集
No title
こーちゃん
岡山市街がこんなに高層?ビルがニョキニョキ建っているとは知りませんでした
前回はいつ行ったか?だいぶ前のようです

鳥を撮っていて津山線の電車の音が聞こえたので次ぎの列車まで
待ちました
でも列車がちと小さすぎましたかね
いろいろと撮る物が多い所です
2017-04-27 21:13 : masa URL : 編集
No title
 ブルービーさん
車から満開の桜を見た事がありますが、山全体が桜色に染まり
見事ですよね
夜桜も市街の夜景と共にさぞや見応えがあるでしょう

鳥撮り、風景、花、列車とレンズ交換が忙しい撮影でした

オオルリが渡りの途中に寄っているのではないかと思い
探したのですが、鳴き声も聞けませんでした
他にはたくさん囀っていたのですが・・・

野鳥の名前、多分そうだと思います
出会えて良かったですね
小生も3回しか見ていない鳥です


2017-04-27 21:27 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

管理者ページ