この時期は分りやすい

ダイサギ、チュウサギ、コサギのうち、コサギはすぐに
分りますが、ダイサギとチュウサギは区別が難いです
大きさが違うのですが両方並んでいないと分りません

でも

この時期はすぐに分ります
婚姻色になるからです

ダイサギ(チュウダイサギ)は嘴から目先が
コバルトブルーの綺麗な色になります
雄だけかと思っていましたが雌もそうらしいです






飾り羽をつけて、アイシャドーもばっちり
これから婚活ですね
IMG_0533変換s



コガモがまだいます
IMG_0521変換 s
関連記事
2017-04-27 22:01 : : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
獲物を狙う時の、抜き足差し足の動きもまた面白いですよね~!👏パチパチ
2017-04-28 09:13 : おじさん URL : 編集
No title
わたしゃ さっぱり わかりません

いいなぁ 撮り博士 鳥博士
なんで すべて備わってられるんでしょう
羨ましいわぁ

 アイシャドーもばっちり なんですね 婚活鳥は

私 終活 目 ヘルペスでお岩です~
婿さんが毎日 お岩眺めて 笑うばかり
失礼な!! 年はとりたくないです

 鷺さんも やはり若さ? 美しいですね☝お写真!!
2017-04-28 12:06 : たーちゃん URL : 編集
大なり小なり
ダイサギとコサギは分かりそうな気がしますが、チュウサギの大きさはピンときません。
でもチュウサギは数が少なかったのではないでしょうか。
こうやってみるときれいなんですがあまりに近所に多くいすぎて、コウノトリに近い仲間なんでしょうけど。
撮る気にほとんどなりません。

倉敷川や吉岡川には渡りガモはほとんどいませんね。
ちょっと寂しいです。
2017-04-28 17:09 : こーちゃん URL : 編集
No title
 おじさん
抜き足差し足で獲物に近づいて行き、何度か水中に嘴を突っ込んで漁をしていましたが空振りが多かったです
2017-04-28 18:30 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
同じサギ類でもそれぞれに婚姻色が異なるのが面白いですね

鳥達もこの時期は子孫を残すためあの手この手で相手に
アピールしますが、鳥により様々です
2017-04-28 18:38 : masa URL : 編集
No title
 こーちゃん
よく見かけますが、大中小とややこしいですよね

婚姻色(目元)がきれいだったので撮ってみました
他の鳥にもいろいろな婚姻色があり面白いです

もうすぐアマサギも来ます
2017-04-28 18:46 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

管理者ページ