風にも負けず


子供の頃はどこにでもいたホタル
最近は環境悪化により見られる場所が限定的になりました

ここ福山市の堂々川砂止群周辺では地元の任意団体
「堂々川ホタル同好会」の皆さんによる周辺美化が行われ
年々ホタルの数も増えているようです

この砂止群は江戸時代後期に建設されたもので日本一の
規模を誇り国の登録有形文化財に指定されています

群の中でも一番規模が大きい6番砂止めを背景に
優雅に舞うホタル、地元の写友Sさんにお付き合い戴き、
しばし時間を忘れての撮影を楽しみました

Sさんの話しによると今年は数が少ないとのこと
当日は風もあり少し肌寒い気温で条件が悪かったのですが
遠来の小生がいるのでは飛ばない訳にもいかないだろうと
風にも負けず、飛ばされながらも頑張ってくれました

レンズの近くを飛んでくれず光跡が弱いですが証拠写真ということで



堂々川 6番砂留下流にて  2017.06.12 撮影  コンポジット処理
output_comp12変換 (6)ブログs
関連記事
2017-06-15 17:01 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

あれっ
どうしたのでしょうか。

去年は6日でしたね。
去年はいいものを見せていただいたということでしょうか。

見比べましたがやはり去年の方が多いようです。

鎮守様のホタルは去年より多いと言いますし、地域で違うのですね。

これからの姫ホタル多ければいいのですが。
2017-06-15 18:29 : こーちゃん URL : 編集
No title
健気ねぇ ホタル

これから 早起き 昼寝 夜這い 何でしょうかぁ(^^♪
2017-06-15 19:21 : たーちゃん URL : 編集
No title
 こーちゃん
どうしたのでしょう
ホタルに聞いてみたいです
でも画角に入っていない右側ではかなり飛んでいたのですが
昨年に比べると少なかったです
コンポジットですからもう少し増やそうと思えば増えるのですが光跡の強い画だけを選びました

明日は瑞風のファーストラン
どうしようかな
2017-06-16 08:54 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
今年は少なかったようです
というより当日条件が悪くて少なかったのかも・・・
枚数を多くコンポジットすれば乱舞になるのですがね
2017-06-16 08:58 : masa URL : 編集
No title
蛍の時期になると倉敷レーヨンの東側を流れる用水と備前川へ取りに行きました。
虫かごにスギナだったか草を入れて、取った蛍は持ち帰り蚊帳の中に離して楽しんでいました。
その後命が短いからと裏庭に離したことが最近の事の様に思い出されます。
もう65年位前の事でした。👏👏パチパチ
2017-06-16 14:01 : おじさん URL : 編集
No title
 おじさん
そうですね
昔はどこでもいました

友人とホタルを撮りにいえ捕りに行っていました
蚊帳の中の想い出は同じですね
2017-06-16 19:16 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

管理者ページ