夏の想い出

梅雨が明けましたね、と言っても暑い日が
続いていたので今更という感じです

昨日は所用で福山へ
いつも寄島経由の海岸沿いを通ります
なぜか瀬戸内海が見えるこのコースが好きです

途中にある沙美海水浴場では園児達がスイカ割りに興じていました
ここは日本で最初の海水浴場で「日本の渚百選」にも
選ばれており、奇麗な長い砂浜です

そして今日から夏休み
今年も大勢のちびっ子達が楽しい
夏の想い出を作る事でしょう
2017.07.19 撮影
IMG_5333変換 (3)sss





笠岡港住吉乗り場
笠岡諸島への定期旅客船乗り場が新しくなっていました
狭くて古かったチケット売り場、待合室も
笠岡諸島交流センターの中に併設されており、
「みなと・こばなし」の名称となっています
IMG_5439変換2 s





2階はギャラリーになっており眺めも良くて洒落た空間になっています
IMG_5401 (2)変換s





ここから笠岡諸島への定期旅客船が出ています
昔はこの港を出るとすぐに海原だったのですが、
現在は神島の北側から本土にかけて干拓地となったため
船に乗ってもしばらく走らないと瀬戸内海の
風景を見ることが出来ません

子供の頃、毎年夏休みになると父に連れられて
この港から白石島の海水浴場へ、小学校からは
北木島の臨海学校へ行った事、高校生の時は
島でテントを張りキャンプをして夜に泳いだこと

遠い昔の夏の想い出です
当時は海水浴場の砂浜にはカブトガニがいましたね

丁度笠岡諸島への定期船が出航です
船の後部は貨物室になっており、島への物資も運搬します
IMG_5417変換s
2017-07-20 19:14 : 風景 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
私も寄島からの湾岸道路 好きです
沙美 昔とは 随分変わってますよねぇ ハイカラさんになった

私も 一度だけ 北木島に。いつも海水は沙美だったのに
父がその時は何思ったのか。でも 脱衣場もなくジャワ―もなく
父が見張って叢で着替えたわぁ 遠い昔の夏の日の思い出です
2017-07-20 21:15 : たーちゃん URL : 編集
明日浜辺に
海辺の景色好いですね。
子どもの頃海水浴に行ったのを思い出します。

暑いので写欲が薄れています。
花火でもどんと上がればいいのですが。


2017-07-21 07:27 : こーちゃん URL : 編集
No title
 峠さん
小学生の頃は学校にプールもなく池で泳いでいました
なので海、船を見るのが楽しみでした
浮き輪もトラックのタイヤチューブでした
空気を入れる金具部分が体に当たり痛かったのを覚えています
昔話ですね
2017-07-21 16:09 : masa URL : 編集
No title
 こーちゃん
浜辺の風景
なぜか昔が偲ばれます
皆さんそれぞれに懐かしい想い出があるでしょうね
寄する波も 貝の色もでしょうか
2017-07-21 16:17 : masa URL : 編集
奇麗になったのですね
おはようございます。
ここの港は、毎年、水仙の六島へ行くときに、利用していましたが、横に何やら建物が建築中だったのが、新しい乗り場なのですね。

一枚目のような海の家は、年々少なくなっているので
この風景を見ると、一瞬で、小学生の時代に引き戻されます。

私も、海水浴は白石島か北木島でしたよ。
もしかして、故郷が同じなのかな~笑
高校も一緒だったりして・・・
2017-07-22 06:24 : ブルービー URL : 編集
No title
ぶるーびーさん
久し振りに港沿いを通りました
今までの待合室もノスタルジーを感じて良かったのですが、狭かったですからね

最近はあまり利用しませんが4年ほど前の夏に真鍋島で同窓会を行い一泊しました
ここから高速艇をチャーターしてノンストップで快適でした

あの頃は臨海学校はどこも北木島でしたね

笠岡諸島は全部行きましたが、六島だけは行ったことがありません

想い出多き笠岡港です
2017-07-22 10:46 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ