ノウゼンカズラ

近所にあるノウゼンカズラ

この時期、あちこちの庭で見られるノウゼンカズラであるが、ここの花は家も隠れるくらい大きくて、見事だ。

南国的なイメージであるが中国原産である。

古名の「のせう」が変化して「のうぜん」になったとも、「凌霄」の音読みの ”りょうしょう”が変じて「のしょう」(のせう)に なったともいわれる。

漢名は「凌霄花」で 「凌」は”しのぐ”、 「霄」は”そら”の意味で、つるが木にまといつき天空を凌ぐほど 高く登るところからこの名がついた。

名前の通り、青々として元気が良いつるが伸びている。

                                              2009・6・28撮影
013ブログ




梅雨の合間の強い日射しに負けじと咲き誇っている。
太陽が似合う花だ。
008ブログ
2009-07-02 21:40 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ