釣り舟

天気予報では午後から雨。
でも降りそうで降らない、時々ぱらぱら。
この天気では撮影も期待も出来ないが、取り敢えず下津井へ車を走らせた。

久し振りに鷲羽山の展望台へ上がったが瀬戸大橋もぼんやりで四国は見えない。
ここでの撮影は諦めて下の浜まで降りた。黄昏時に釣り舟が沖に見えたのでこれを撮るべく撮影開始。

空は厚い雲に覆われていたが、日没後独特のブルーな空と海、釣り船の明りと、灯台の灯かりが海面に映った。

2枚目の写真は場所を移動し、燈台と釣り舟を重ねて撮ったが、光跡を入れたくて長時間露光のため舟のボケて今一だ。舟のボケはどうしようもないところか?。



黄昏時の釣り舟と灯台。

014小




灯台と釣り舟を重ねて撮ったがいまいち

027小
関連記事
2008-06-28 23:12 : 下津井 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

管理者ページ